歴代誌​第​一 15:1-29

15  ダビデは,「ダビデのまち」でぶんいえけんせつつづけた。また,しんかみはこのために,しょようしててんまくった+  そのとき,ダビデはこうった。「レビぞくがいひとは,しんかみはこはこんではなりません。エホバは,エホバのはこはこばせ,ごぶんつねほうするようレビぞくえらんだからです+」。  ダビデは,ようしたしょにエホバのはこはこぶため,イスラエルぜんたいをエルサレムにしょうしゅうした+  ダビデは,のアロン+そんとレビぞく+あつめた。  コハトぞくから,ちょうであるウリエルときょうだいたち120にん  メラリぞくから,ちょうであるアサヤ+きょうだいたち220にん  ゲルショムぞくから,ちょうであるヨエル+きょうだいたち130にん  エリザパン+そんから,ちょうであるシェマヤときょうだいたち200にん  ヘブロンのそんから,ちょうであるエリエルときょうだいたち80にん 10  ウジエル+そんから,ちょうであるアミナダブときょうだいたち112にん 11  さらにダビデは,さいのザドク+とアビヤタル+,レビぞくのウリエル,アサヤ,ヨエル,シェマヤ,エリエル,アミナダブをび, 12  こうった。「みなさんはレビぞくぞくちょうです。みなさんも,みなさんのきょうだいたちも,ぶんしんせいなものとし,イスラエルのかみエホバのはこわたしようしたしょはこびなさい。 13  さいしょときみなさんがはこばなかったので+,エホバかみわたしたちにいかりをあらわしました+わたしたちがただしいじゅんまなかったからです+」。 14  それで,さいとレビぞくひとたちは,イスラエルのかみエホバのはこはこぶためにぶんしんせいなものとした。 15  それから,レビぞくひとたちは,モーセがエホバのことしたがってめいじたとおり,しんかみはこぼうかたかついではこんだ+ 16  ダビデはレビぞくちょうたちに,どうぞくうたたちをめいするようめいじた。げんがっやたてごと+やシンバル+といったがっわせて,よろこびながらおおきなこえうたうたたちである。 17  レビぞくひとたちはどうぞくなかから,ヨエルのヘマン+,ベレクヤのアサフ+,メラリぞくのクシャヤのエタン+めいした。 18  また,どうぞくだい2のくみ+かれらとともにいた。ゼカリヤ,ベン,ヤアジエル,シェミラモト,エヒエル,ウニ,エリアブ,ベナヤ,マアセヤ,マタテヤ,エリフェレフ,ミクネヤ,もんばんのオベデ・エドムとエイエルである。 19  うたのヘマン+とアサフ+とエタンはどうのシンバル+らし, 20  ゼカリヤ,アジエル,シェミラモト,エヒエル,ウニ,エリアブ,マアセヤ,ベナヤは,アラモト*調ちょう+わせたげんがっいた。 21  マタテヤ+,エリフェレフ,ミクネヤ,オベデ・エドム,エイエル,アザズヤは,シェミニト*調ちょう+わせたたてごといて,えんそうをリードした。 22  レビぞくちょうケナヌヤ+うんぱんかんとくした。かれはそれにせいつうしていたからである。 23  ベレクヤとエルカナははこまももんばんだった。 24  さいであるシェバヌヤ,ヨシャファト,ネタヌエル,アマサイ,ゼカリヤ,ベナヤ,エリエゼルは,しんかみはこまえでラッパをおおきくらした+。オベデ・エドムとエヒヤもはこまももんばんとしてつかえた。 25  ダビデとイスラエルのちょうろうせんにんちょうたちは,エホバのけいやくはこをオベデ・エドム+いえからはこぶためによろこびながらあるいていった+ 26  エホバのけいやくはこはこぶレビぞくひとたちをしんかみたすけてくださったので,かれらは7とうわかうしと7ひきひつじせいとしてささげた+ 27  ダビデはじょうとうおりものそでなしのうわていて,はこはこすべてのレビぞくうたたち,うんぱんがかりうたちょうケナヌヤもどうようだった。ダビデはぬののエフォドもていた+ 28  イスラエルじんみなかんせい+つのぶえやラッパ+やシンバルをらし,げんがっやたてごとおおきくひびかせながら+,エホバのけいやくはこはこんでいった。 29  エホバのけいやくはこが「ダビデのまち」にはいったとき+,サウルのむすめミカル+まどからろし,ダビデおうまわっていわっているのをた。ミカルはこころなかでダビデのことをけいべつした+

脚注

用語集参照。
用語集参照。

注釈

メディア