格言​の​書 5:1-23

5  わがよ,わたしちゅうはらえ。わたししきべつりょくについておしえることをよくきなさい+   これはこうりょくまもるため,あなたのくちびるしきからそれないためである+   いかがわしい*じょせいくちびるみつしたたらせ+かのじょくちあぶらよりなめらかである+   しかしけっきょくは,かのじょはニガヨモギのようににが+りょうつるぎのようにするど+   かのじょあしへとくだる。そのあゆみはっすぐはか*かう。   かのじょいのちみちについてまったかんがえない。さまよいあるき,さきらない。   わたしどもたちよ,いまわたしうことをきなさい。わたしことからはなれてはならない。   かのじょからとおはなれていよ。かのじょいえぐち+ちかづいてはならない。   ぶんひょうばんとしたり+さんごすことになったりしないため+ 10  らないひとたちがあなたのさん*使つかたしてしまったり+あなたがはたらいてたものが,がいこくじんいえのものとなったりしないためである。 11  さもないと,ちからからだおとろえるじんせいわりに,あなたはうめくことになる+ 12  そしてあなたはう。「ああ,わたしどうにくみ,わたしこころいましめをかろんじた。 13  わたしきょうたちのうことをかず,わたしおしえるひとたちにちゅうはらわなかった。 14  わたしかいしゅう*みなまえ*いまにもかんぜんめつしそうだ+」。 15  あなたしんみずためからみずを,あなたしんからみず*+ 16  あなたのいずみいえそとに,あなたのみずながれがひろまきらされてよいだろうか+ 17  それをあなただけのものとし,らないひとのものとしてはならない+ 18  あなたのいずみ*しゅくふくがあってほしい。あなたはわかときからのつまよろこぶように+ 19  あなたのつまはかわいい鹿じかゆうやまヤギ*である+いつもかのじょぶさからまんぞく*ようにしなさい。あなたはつまあいえずちゅうになるように+ 20  それで,わがよ,どうしてあなたはいかがわしい*じょせいちゅうになったり,どうとく*じょせいからだいたりしてよいだろうか+ 21  ひとみちはエホバのまえにあり,かみはそのひとすべてのみち調しらべる+ 22  あくにんは,ぶんしんあやまちにらえられ,ぶんしんつみというなわしばられる+ 23  かれどうがないためにに,あまりのおろかさのためにみちはずす。

脚注

直訳,「よその」。格 2:16参照。
ヘブライ語,シェオル。用語集参照。
または,「力」。
直訳,「集会と会衆の中で」。
用語集参照。
または,「新鮮な水」。
または,「水源」。
または,「アイベックス」。
または,「に酔う」。
直訳,「よその」。格 2:16参照。
直訳,「外国の」。格 2:16参照。

注釈

メディア