哀歌 5:1-22

5  エホバ,思い起こしてください。私たちに起きたことを。目を留めて,見てください。私たちの恥辱を+   私たちの相続地はよそ者に,家は外国人に渡されました+   私たちは父のいない孤児になりました。母はまるでやもめのようです+   自分たちの水を飲むにもお金を払わなければならず+,まきも買わなければなりません。   追い詰められ,疲れ果てましたが,休ませてもらえません+   エジプト+とアッシリア+に手を差し出します。足りないパンを得ようとして。   罪を犯した父祖たちはもういないのに,私たちが彼らの過ちを負わなければなりません。   立場の低い人たちが,今では私たちを支配しています。誰も彼らの手から私たちを救ってくれません。   荒野で剣に襲われるので,命懸けでパンを持ってこなければなりません+ 10  飢えの苦しみのために,皮膚が炉のように熱くなりました+ 11  シオンにいる妻たちとユダの町々にいる乙女たちは辱められました+ 12  高官たちは片手を縄で縛られてつるされ+,長老たちも尊ばれませんでした+ 13  若者たちはひき臼を運ばされ,少年たちはまきを担がされてよろめきます。 14  長老たちは都市の門の所からいなくなり+,若者たちは音楽を奏でません+ 15  私たちの心は喜びを失い,踊りは嘆きに変わりました+ 16  頭から冠が落ちました。罪を犯した私たちは悲惨です! 17  そのため,私たちの心は病んでいます+これらのことのために,目がかすんでいます+ 18  シオンの山は荒廃し+,キツネがうろついています。 19  エホバ,あなたは永遠に王座に座られます。あなたの王座はいつの時代までも存続します+ 20  どうして私たちをずっと忘れ,これほど長く見捨てておかれるのですか+ 21  エホバ,私たちを連れ戻してください。喜んであなたのもとに帰ります+昔のような良い日々を新たに与えてください+ 22  しかし,あなたは私たちをすっかり退けました。今でも激しくお怒りになっています+

脚注

注釈

メディア