創世記 46:1-34

46  イスラエルは,ぞくすべてのものとともしゅっぱつした。ベエル・シェバ+くと,ちちイサクのかみせいささげた+  かみよるまぼろしなかでイスラエルにはなけ,「ヤコブ,ヤコブ!」とった。イスラエルは,「はい!」とこたえた。  かみった。「わたししんかみ,あなたのちちかみである+。エジプトにくことをおそれてはいけない。わたしはそこであなたからだいこくみんまれるようにする+  わたしがあなたとともにエジプトにき,わたしがあなたをそこからもど+。また,あなたのはヨセフのじられる*+」。  そのヤコブはベエル・シェバをしゅっぱつした。イスラエルの息子むすこたちは,ファラオがヤコブのためにようしたぎゅうしゃに,ちちどもたちとつまたちをせていった。  カナンほうやしたちくざいさんっていった。こうしてヤコブはぞくぜんいんいっしょにエジプトにはいった。  息子むすこむすめまごなど,ぞくぜんいんをエジプトにれてきたのである。  が,エジプトにはいったイスラエルのそん,つまりヤコブのそんまえである+。ヤコブのちょうなんはルベン+  ルベンのは,ハノク,パル,ヘツロン,カルミ+ 10  シメオン+は,エムエル,ヤミン,オハド,ヤキン,ツォハル,そしてカナンじんじょせいシャウル+ 11  レビ+は,ゲルション,コハト,メラリ+ 12  ユダ+は,エル,オナン,シェラ+,ペレツ+,ゼラハ+。しかしエルとオナンはカナンほうんだ+ ペレツのは,ヘツロン,ハムル+ 13  イッサカルのは,トラ,プワ,ヨブ,シムロン+ 14  ゼブルン+は,セレド,エロン,ヤフレエル+ 15  ここまでが,パダン・アラムでヤコブとレアのあいだまれたである。ほかにむすめディナ+もいた。ぜんで33にんである。 16  ガド+は,ツィフヨン,ハギ,シュニ,エツボン,エリ,アロディ,アルエリ+ 17  アシェル+は,イムナ,イシュワ,イシュビ,ベリア。そしてむすめのセラハ。 ベリアのは,ヘベル,マルキエル+ 18  ここまでが,ラバンがむすめレアにあたえた使つかいジルパ+とヤコブのあいだまれたである。ぜんで16にんである。 19  ヤコブのつまラケルのは,ヨセフ+,ベニヤミン+ 20  ヨセフにはエジプトでマナセ+とエフライム+まれた。オン*さいポティフェラのむすめアセナト+んだたちである。 21  ベニヤミン+は,ベラ,ベケル,アシュベル,ゲラ+,ナアマン,エヒ,ロシュ,ムピム,フピム+,アルデ+ 22  ここまでが,ヤコブとラケルのあいだまれたである。ぜんで14にんである。 23  ダン+はフシム+ 24  ナフタリ+は,ヤフツェエル,グニ,イエツェル,シレム+ 25  ここまでが,ラバンがむすめラケルにあたえた使つかいビルハとヤコブのあいだまれたである。ぜんで7にんである。 26  エジプトにはいったヤコブのそんは,つまたちをべつにすると,ぜんで66にんだった+ 27  エジプトでまれた,ヨセフの2人ふたりだった。それで,エジプトにはいったヤコブのぞくぜんで70にんである+ 28  ヤコブはユダ+さきつかわして,ゴシェンにかっていることをヨセフにつたえさせた。いっこうがゴシェンほうはいると+ 29  ヨセフはぶんへいしゃようさせ,ちちイスラエルをむかえるためにゴシェンにった。さいかいすると,ヨセフはすぐにちちめてしばらくいた。 30  イスラエルはヨセフにった。「わたしはもういつんでもいい。あなたがきていて,かおることができたのだから」。 31  ヨセフは,きょうだいたちとちちいえひとたちにった。「ファラオのもとにって,こうほうこくします+。『カナンほうにいたわたしきょうだいたちとちちいえひとたちがやってました+ 32  かれらはひつじいで+ちくっています+ひつじうしなどすべてのものをれてきました+』。 33  みなさんがファラオにばれて,『しょくぎょうなにか』とかれたら, 34  かならずこうってください。『わたしどもは,わかときからずっとちくってきました。たちもそうです+』。そうすれば,ゴシェンほうめるでしょう+。エジプトじんひつじいをひどくきらっているのです+」。

脚注

死ぬ時のこと。
ヘリオポリスのこと。

注釈

メディア