創世記 42:1-38

42  さて,ヤコブはエジプトにこくもつがあることを+息子むすこたちにった。「どうしてなにもせずにかおわせているのか」。  さらにった。「エジプトにはこくもつがあるそうだ。エジプトにってこくもつってきなさい。そうすれば,わたしたちはにしないで+」。  そこでヨセフのあにたち+10にんが,こくもつうためにエジプトにかった。  ヤコブは,ヨセフのおとうとベニヤミンはいっしょかせなかった+。ヤコブがうには,「あのにもしものことがあったらいけない」からだった+  イスラエルの息子むすこたちは,しょくりょういにくほかのひとたちとともにエジプトにった。きんはカナンほうにまでひろがっていたのである+  ヨセフがエジプトをおさめていた+。あらゆるくにひとびとこくもつっているのもかれだった+。ヨセフのあにたちもやってて,をかがめてヨセフにひれした+  あにたちをとき,ヨセフはすぐにいたが,ぶんのことはかさなかった+。そしてかれらにきびしい調ちょうった。「どこからたのか」。かれらはった。「カナンほうからしょくりょういにまいりました+」。  このように,ヨセフはあにたちだといたが,あにたちはヨセフだとかなかった。  ヨセフはすぐに,あにたちについてゆめのことをおもした+。それからかれらにった。「スパイだな! このくによわみをさぐろうとしてやってたんだろう!」 10  かれらはった。「いいえ,ごしゅじんさま,わたしどもはしょくりょううためにまいりました。 11  わたしどもはみなきょうだいで,しょうじきにんげんです。スパイなどではございません」。 12  ヨセフはった。「いや,このくによわみをさぐろうとしてやってたのだ!」 13  かれらはった。「わたしどもはカナンほうにいるちち息子むすこ+,12にんきょうだいです+いちばんしたおとうといまちちところにおり+,あとの1人ひとりはもうおりません+」。 14  ヨセフはった。「それだ。ったとおりだ。やはり,スパイだな。 15  あなたたちをためそう。わたしはファラオにけてちかう。いちばんしたおとうとがここにないかぎり,あなたたちをここからすことはしない+ 16  だれ1人ひとりっておとうとれてきなさい。それまではあなたたちをらえておく。そうすれば,あなたたちがっていることがしんじつなのかどうかがかるだろう。もししんじつでなければ,たしかにスパイだ」。 17  ヨセフはこうしてかれらを3かんこうきんした。 18  3にヨセフはかれらにった。「わたしかみおそれている。だから,わたしとおりにして,つづけなさい。 19  あなたたちがしょうじきにんげんなら,いまこうきんされているいえだれ1人ひとりのこり,ほかのひとってよい。きんくるしむぞくのためにこくもつっていきなさい+ 20  それから,いちばんしたおとうとれてきなさい。そのようにして,あなたたちのったことがしんようできるとかれば,あなたたちがぬことはない」。かれらはそのとおりにすることにした。 21  かれらはこうった。「これはきっと,おとうとにしたことのばつ+かれはすがりいてきたのに,わたしたちはくるしむようながらした。だからこんなくるしいうのだ」。 22  ルベンがった。「『あのきずつけてはいけない』とわたしったではないか。それなのに,あなたたちはかなかった+。だからいまかれだいもとめられているのだ+」。 23  ヨセフがいてかいしていることを,かれらはらなかった。あいだにはつうやくがいたからである。 24  ヨセフはそのはなれ,いた+。そしてもどってからふたたはなし,シメオンをえらんでかれらがているところしばった+ 25  それからヨセフはめいれいして,かれらのふくろこくもつをいっぱいにれさせた。また,かれらのおかねかくじんふくろもどさせ,たびひつようものわたさせた。これらはそのとおりにおこなわれた。 26  こうしてかれらはこくもつをロバにんでしゅっぱつした。 27  宿やどで,ロバにをやろうとして1人ひとりぶんふくろけた。すると,ふくろくちところにおかねはいっていた。 28  かれきょうだいたちにった。「わたしのおかねもどってきている。ふくろなかはいっているのだ!」 それでかれらはどうようし,おびえながらかおわせてった。「かみはどうしてこんなばつをおあたえになるのだろう」。 29  カナンほうちちヤコブのところくと,きたことをぜんはなした。 30  「あのくにしゅじんきびしい調ちょうはな+わたしたちのことをくにていさつたスパイだとなんしました。 31  それでわたしたちはいました。『わたしたちはしょうじきにんげんです。スパイではありません+ 32  わたしたちはおなちち息子むすこで,12にんきょうだいです+1人ひとりはもういませんが+いちばんしたおとうといま,カナンほうちちところにいます+』。 33  ところが,くにしゅじんいました。『あなたたちがしょうじきかどうか,たしかめることにしよう。1人ひとりわたしのもとにのこ+きんくるしむぞくのためにこくもつっていきなさい+ 34  それから,いちばんしたおとうとれてきなさい。そのようにして,あなたたちがスパイではなくしょうじきであることがかれば,ここにのこったきょうだいかえそう。そして,このくにとりひきすることをきょしよう』」。 35  そのかれらはぶんふくろなかしていった。するとかくじんのおかねつつみがはいっていた。かれらもちちも,おかねつつみをこわくなった。 36  ちちヤコブがこえげた。「あなたたちは,わたしからつぎつぎうばっていく+! ヨセフはもういない+。シメオンももういない+。そのうえベニヤミンまでれていこうとするとは。わたしはどうしてこんなわなくてはいけないのだ!」 37  ルベンがちちった。「もしわたしがベニヤミンをれてかえらないなら,わたし2人ふたり息子むすこいのちってかまいません+かれわたしまかせてください。かなられてかえります+」。 38  ちちゆずらず,こうった。「わたしをあなたたちといっしょかせはしない。あのあにに,あのだけがのこっているのだ+どうちゅうであのにもしものことがあれば,しらわたしはあなたたちのせいでかなしみながらはか*+はいることになる+」。

脚注

ヘブライ語,シェオル。用語集参照。

注釈

メディア