創世記 26:1-35

26  さて,その地方で飢饉が起きた。アブラハムの時代に起きた1度目の飢饉とは別のものである+。それでイサクは,フィリスティア人の王アビメレクの所,ゲラルに行った。  エホバはイサクに現れてこう言った。「エジプトに行ってはいけない。私が指定する土地に住みなさい。  この土地に外国人として住みなさい+。そうすれば,私は引き続きあなたと共にいてあなたを祝福しよう。この地方一帯をあなたとあなたの子孫*に与える+。私はあなたの父アブラハムへの誓いを果たす+  『私はあなたの子孫*を天の星のように多くし+,あなたの子孫*にこの地方一帯を与えよう+。あなたの子孫*によって地上の全ての国民が祝福を受ける*+』という誓いである。  アブラハムが私の言ったことに従い,私の定めたこと,命令,法令,律法を守ったからである+」。  それでイサクはゲラル+に住み続けた。  イサクは,そこの人たちから妻についてよく尋ねられ,「私の妹です+」と言っていた。「妻です」と言うのを恐れたのは,「ここの人たちはリベカを奪おうとして私を殺すかもしれない」と思ったからだった。リベカは美しかったのである+  しばらく後のこと,フィリスティア人の王アビメレクが窓から外を眺めていると,イサクが妻のリベカを抱き締めて*いるのが見えた+  アビメレクは直ちにイサクを呼んで,こう言った。「彼女はあなたの妻ではないか! どうして,『妹です』などと言ったのか」。イサクは言った。「彼女のことで,死ぬことにならないだろうかと不安になったのです+」。 10  アビメレクは言った。「何ということをしてくれたのだ+。民の1人があなたの妻と寝てもおかしくなかった。あなたのせいで,私たちは罪を犯すところだったではないか+」。 11  それからアビメレクは民の全てに,「この人とその妻に触れる者は必ず死刑にされる」と告げた。 12  イサクはその土地で種をまいた。その年の収穫は,まいた物の百倍にもなった。エホバが祝福したからだった+ 13  イサクは裕福になり,その後も成功していき,非常に裕福になった。 14  幾つもの羊の群れと牛の群れを持ち,大勢の召し使いを抱えるようになったのである+。それでフィリスティア人は彼をねたむようになった。 15  フィリスティア人は,父アブラハムの時代に召し使いたちが掘った井戸全てに土を詰め,ふさいだ+ 16  アビメレクはイサクに言った。「あなたは私たちよりはるかに強くなりました。私たちの所から出ていってください」。 17  それでイサクはそこから移動し,ゲラル+の谷*に宿営を張って住んだ。 18  イサクは,父アブラハムの時代に掘られ,アブラハムの死後フィリスティア人にふさがれた井戸を掘り直した+。そして,それぞれの井戸を,父が付けた名前で呼んだ+ 19  イサクの召し使いたちが谷*で井戸を掘ると,きれいな水が出てきた。 20  するとゲラルの羊飼いたちが,「その水はわれわれのものだ」と言って,イサクの羊飼いたちと言い争いを始めた。その井戸はエセク*と名付けられた。言い争いがあったからだった。 21  別の井戸を掘ると,それを巡ってまたも言い争いが起きた。その井戸はシトナ*と名付けられた。 22  その後イサクはそこから移動して別の井戸を掘った。今度は言い争いが起きなかった。その井戸はレホボト*と名付けられた。イサクが言うには,「エホバが広い場所を与え,ここで子孫を増やせるようにしてくださったから」だった+ 23  やがてイサクはそこからベエル・シェバ+に行った。 24  その夜,エホバがイサクに現れて,こう言った。「私はあなたの父アブラハムの神である+。恐れてはいけない+。私はあなたと共にいるからだ。私に仕えたアブラハムのゆえに,あなたを祝福し,あなたの子孫を多くする+」。 25  それでイサクはそこに祭壇を作ってエホバの名を呼んだ*+。イサクはそこに天幕を張り+,召し使いたちは井戸を掘った。 26  その後,アビメレクがゲラルからイサクの所にやって来た。相談役のアフザトと軍隊の長フィコル+が一緒だった。 27  イサクは彼らに言った。「あなた方は私を嫌って出ていかせたのに,どうして私の所に来たのですか」。 28  彼らは言った。「私たちは,エホバがあなたと共におられるのがはっきり分かりました+。それでこう言おうということになりました。『私たちと誓いを交わし,私たちと契約を結んでください+ 29  私たちがあなたに危害を加えなかったように,あなたも私たちに何も悪いことはしないと約束してください。私たちは,あなたによくしてあげて安全に出ていかせたのではないでしょうか。あなたはエホバに祝福された方です』」。 30  イサクはごちそうを用意し,彼らは食べて飲んだ。 31  翌朝,一同は早く起き,誓いの言葉を交わした+。彼らはイサクに送り出され,穏やかに去っていった。 32  その日,召し使いたちがイサクの所に来て,掘った井戸+について報告して言った。「水が出ました!」 33  それでその井戸はシブアと名付けられた。その町が今もベエル・シェバ+といわれているのは,そのためである。 34  エサウは40歳の時,ヘト人ベエリの娘ユディトと,ヘト人エロンの娘バセマトを妻とした+ 35  この女性たちはイサクとリベカを非常に悩ませた*+

脚注

直訳,「種」。
直訳,「種」。
直訳,「種」。
直訳,「種」。
または,「獲得する」。
または,「リベカに愛情を表現して」。
または,「ワジ」。
または,「ワジ」。
意味,「争い」。
意味,「訴え」。
意味,「広い場所」。
または,「賛美した」。
または,「に苦々しさを抱かせた」。

注釈

メディア