創世記 14:1-24

14  さて,アムラフェルがシナル+おう,アルヨクがエラサルのおう,ケドルラオメル+がエラム+おう,ティドアルがゴイムのおうだっただいに,  それらのおうが5にんおうたたかった。ソドム+おうベラ,ゴモラ+おうビルシャ,アドマのおうシヌアブ,ツェボイイム+おうシェムエベル,ベラ(ゾアルともばれる)のおうである。  おうたちは,シディムのたに*+つまりしおうみ*+れんごうぐんんだ。  5にんおうはかつて12ねんかんケドルラオメルにつかえたが,13ねんはんぎゃくした。  14ねんに,ケドルラオメルとそのかたをしたおうたちはしんぐんし,アシュテロト・カルナイムでレファイムじんを,ハムでズジムじんを,シャベ・キルヤタイムでエミムじん+やぶり,  セイル+やまにいるホリじん+めて,こうめんしたエル・パランでせいあつした。  それからかれらはかえしてエン・ミシュパトつまりカデシュ+き,アマレクじん+ぜんりょうせいふくし,ハザゾン・タマル+んでいたアモリじん+やぶった。  いまやソドムのおう,ゴモラのおう,アドマのおう,ツェボイイムのおう,ベラ(ゾアルともばれる)のおうしんぐんし,シディムのたに*かれらにたいしてせんとうたいけいんだ。  5にんおうが,エラムのおうケドルラオメル,ゴイムのおうティドアル,シナルのおうアムラフェル,エラサルのおうアルヨク+という4にんおうあいたいしたのである。 10  たたかいのけっ,ソドムとゴモラのおうたちはげようとしたが,れきせい*あなちた。シディムのたに*にはれきせいあないたところにあったのである。いっぽうさんのがれたひともいた。 11  そのしょうした4にんおうは,ソドムとゴモラのざいさんしょくりょうすべうばっていった+ 12  アブラムのおいロトとロトのざいさんうばっていった。ロトはそのときソドムにんでいたのである+ 13  びたあるひとがヘブライじんアブラムのところにやってて,きたことをはなした。アブラムはそのとき,アモリじんマムレのたいぼくりんのそばにんで*いた+。マムレはエシュコルとアネルのきょうだい+,アブラムはかれらとどうめいむすんでいた。 14  アブラムは,しんぞく*+りょにされたことをくと,かれいえまれてくんれんされたじゅうしゃ318にんあつめ,ダンまでけた+ 15  アブラムはよるじゅうしゃたちのたいけ,てきたちをめてやぶった。そしてダマスカスのきたのホバまでてきたちをっていった。 16  アブラムはあらゆるものをもどした。しんぞくのロトとそのざいさんじょせいたちとひとたちをもどした。 17  アブラムがケドルラオメルとそのかたをしたおうたちをやぶり,もどってくると,ソドムのおうはシャベのたに*つまりおうたに+までていき,アブラムをむかえた。 18  また,サレムのおう+メルキゼデク+はパンとぶどうしゅってきた。メルキゼデクはこうかみつかえるさいだった+ 19  メルキゼデクはアブラムをしゅくふくし,こうった。 こうかみてんつくったかたによって,アブラムがしゅくふくされますように。 20  かみは,あなたをしいたげたひとたちをあなたのわたされました。こうかみさんされますように」。 アブラムは,かえしたすべてのものの10ぶんの1をメルキゼデクにわたした+ 21  ソドムのおうはアブラムにった。「ひとわたしわたしてください。ものはあなたがってください」。 22  アブラムはソドムのおうった。「わたしは,こうかみエホバ,てんつくったかたまえで,げてちかいます。 23  いとであれサンダルのひもであれ,あなたのものはなにひとりません。そうすれば,あなたが,『わたしのおかげでアブラムはゆうふくになったのだ』とうことはないでしょう。 24  わたしほうは,わかものたちがすでにべたものがいなにりません。わたしいっしょってくれたひとたち,アネル,エシュコル,マムレ+には,まえらせてあげてください」。

脚注

または,「谷あいの平原」。
死海のこと。
または,「谷あいの平原」。
天然アスファルトのこと。
または,「谷あいの平原」。
または,「天幕を張って」。
直訳,「兄弟」。
または,「谷あいの平原」。

注釈

メディア