出エジプト​記 40:1-38

40  エホバはモーセにった。  「だい1のつき1日ついたちに,まくすなわちかいけんてんまくてなさい+  あかしのはこをそのなか+まくらしてはこえないようにする+  しょくたく+はこれてそのうえものならべ,ランプだい+はこれてランプをともす+  あかしのはこまえこうのためのきんさいだん+まくぐちようまくける+  まくすなわちかいけんてんまくぐちまえぜんしょうささものさいだん+き,  かいけんてんまくさいだんあいだすいばんえ,それにみずれる+  しゅうにわもう+にわぐちようまくける+  そそあぶら*+ってまくとそのなかすべてのものにそのあぶらそそ+まくすべてのしんせいなものとする。こうしてそれはせいなるものとなる。 10  ぜんしょうささものさいだんとそのすべてのにもあぶらそそいでさいだんしんせいなものとする。こうしてそれはきわめてせいなるさいだんとなる+ 11  すいばんとそのだいにもあぶらそそいでそれをしんせいなものとする。 12  アロンとそのたちをかいけんてんまくぐちちかくにれてきて,かれらのからだみずあらいなさい+ 13  アロンにせいなるふく+あぶらそそいで+かれしんせいなものとする。こうしてかれさいとしてわたしつかえる。 14  それからアロンのたちをちかくにれてきて,ながふくせる+ 15  ちちアロンにあぶらそそいだのとおなじようにかれらにもあぶらそそ+。こうしてかれらはさいとしてわたしつかえる。このようにあぶらそそぐことで,だいだいずっとさいしょくがアロンのたちにあたえられる+」。 16  モーセはすべてエホバにめいじられたとおりにした+。まさにそのとおりにした。 17  2ねんだい1のつき1日ついたちまくてられた+ 18  モーセはまくてるときだい+わく+よこわた+はしらてた。 19  まくほねみのうえぬのひろ+,そのうえおおいをかぶせた+。エホバがモーセにめいじたとおりである。 20  あかしのせきばん+ってはこ+なか+はこぼうをはめ+,ふたをせた+ 21  はこまくはこれ,りのまく+けてあかしのはこえないようにした+。エホバがモーセにめいじたとおりである。 22  しょくたく+かいけんてんまくすなわちまくなかきたがわまくそとがわいた。 23  エホバのまえでそのうえにパンをかさね,ならべた+。エホバがモーセにめいじたとおりである。 24  ランプだい+かいけんてんまくすなわちまくなかみなみがわしょくたくしょうめんいた。 25  エホバのまえでランプをともした+。エホバがモーセにめいじたとおりである。 26  きんさいだん+かいけんてんまくなかまくまえいた。 27  そこでかおたかこう+けむりのぼらせる+。エホバがモーセにめいじたとおりである。 28  まくぐちようまくけた+ 29  かいけんてんまくすなわちまくぐちまえぜんしょうささものさいだんえた+。そこでぜんしょうささもの+こくもつささものささげる。エホバがモーセにめいじたとおりである。 30  かいけんてんまくさいだんあいだすいばんえ,あらうためのみずれた+ 31  モーセ,アロンとそのたちが,そのみずあしあらった。 32  かいけんてんまくはいときさいだんちかづくときにはいつもあらった+。エホバがモーセにめいじたとおりである。 33  まくさいだんしゅうにわもう+にわぐちようまくけた+ こうしてモーセはごとえた。 34  すると,くもかいけんてんまくおおうようになり,エホバのえいこうまくちた+ 35  モーセはかいけんてんまくはいれなかった。くもがそのうえにとどまり,エホバのえいこうまくちていたからである+ 36  イスラエルじんたびあいだずっと,くもまくからがるとしゅっぱつした+ 37  しかしくもがらなければ,それががるまでしゅっぱつしなかった+ 38  たびあいだずっと,まくうえに,ひるはエホバのくもがあり,よるがとどまって,イスラエルのたみすべてからえた+

脚注

用語集の「油を注ぐ」参照。

注釈

メディア