出エジプト​記 38:1-31

38  ぜんしょうささものさいだんをアカシアざいつくった。たて2.2メートル,よこ2.2メートルのかくかたちで,たかさは1.3メートルだった+  すみつのつくった。つのさいだんあいだはなく,さいだんどうをかぶせた+  それから,さいだんすべての,すなわちバケツ,シャベル,はちにくし,すみれをつくった。すべてのどうつくった。  さいだんのためにどうこうじょうあみつくり,さいだんのへりよりしたなかあたりにけた。  を4つちゅうぞうし,ぼうとおすためにどうあみちかくのすみけた。  アカシアざいぼうを2ほんつくり,どうをかぶせた。  さいだんはこべるよう,そのぼうさいだんりょうがわんだ。さいだんは,なかくうどうになるようあついたはこがたつくった。  すいばんとそのだいどうつくった+どうは,かいけんてんまくぐちほうするためにしきされていたじょせいたちのかがみ*使つかった。  また,にわもうけた+にわみなみがわのために,じょうとうのよりいとで45メートルのよこまくつくった+ 10  はしらが20ぽんだいが20あり,それらはどうだった。はしらけるかなれんけつかな*ぎんだった。 11  きたがわにも45メートルのよこまくがあり,20ぽんはしらと20のだいどうはしらけるかなれんけつかな*ぎんだった。 12  西にしがわよこまくは22メートルで,はしらは10ぽんだいは10あった。はしらけるかなれんけつかな*ぎんだった。 13  ほうこうひがしがわでも,にわはばは22メートルで, 14  ぐちかたがわに,6.7メートルのよこまく,3ぼんはしらと3つのだいがあり, 15  にわぐちのもうかたがわにも,6.7メートルのよこまく,3ぼんはしらと3つのだいがあった。 16  にわしゅうよこまくすべじょうとうのよりいとでできていた。 17  はしらだいどうはしらけるかなれんけつかな*ぎんで,ちゅうとうぎんがかぶせられ,にわすべてのはしらのためにぎんけつごうかながあった+ 18  にわぐちまくは,あおいとむらさきようもういろいとじょうとうのよりいとられ,ながさは8.9メートル,たかさはにわよこまくおなじ2.2メートルだった+ 19  4ほんはしらと4つのだいどうかなれんけつかな*ぎんで,ちゅうとうぎんがかぶせられていた。 20  まくくいにわしゅうくいすべどうだった+ 21  まくすなわちあか+まくざいもくろくとおりである。モーセがめいれいし,さいアロンのイタマル+もとで,レビぞく+もくろくさくせいたんとうした。 22  ユダぞくのフルのであるウリのベザレル+は,エホバがモーセにめいじたすべてのことがらおこなった。 23  ダンぞくのアヒサマクのオホリアブ+かれいっしょにいて,こうげいしゅうをおこない,あおいとむらさきようもういろいとじょうとういとおりものづくりをした。 24  せいなるしょすべてのごと使つかわれたきんしんようささものきん+せいなるひょうじゅんおも*で1トンだった。 25  たみとうろくされたひとたちがってきたぎんは,せいなるひょうじゅんおもりで3.4トンあまりだった。 26  20さいじょうとうろくされたひとは60まん3550にん+ぜんいんせいなるひょうじゅんおもりでぎん5.7グラムをってきた+ 27  せいなるしょだいまくだいちゅうぞうぎん3.4トンが使つかわれた。100のだいで3.4トン,1つのだいに34キロだった+ 28  20キロのぎんで,はしらけるかなつくり,ちゅうとうおおい,たがいをつないだ。 29  ささもの*どうは2.4トンだった。 30  これを使つかって,かいけんてんまくぐちだいどうさいだんどうあみさいだんすべてのつくり, 31  にわしゅうだいにわぐちだいまくすべてのくいにわしゅうすべてのくいつくった+

脚注

よく磨かれた金属の鏡のこと。
または,「輪」,「帯」。つなぎ合わせるためのもの。
または,「輪」,「帯」。つなぎ合わせるためのもの。
または,「輪」,「帯」。つなぎ合わせるためのもの。
または,「輪」,「帯」。つなぎ合わせるためのもの。
または,「輪」,「帯」。つなぎ合わせるためのもの。
または,「聖なる場所の標準重り」。
または,「振揺の捧げ物」。

注釈

メディア