出エジプト​記 35:1-35

35  そのモーセはイスラエルじんたみぜんたいあつめて,った。「エホバはのことをおこなうようめいじました+  6かんごとをしていいですが,7みなさんにとってせいなるもので,あんそく,エホバのためのかんぜんやすみとなります+。そのごとをするひとかならけいにされます+  あんそくには,まいでけてはなりません」。  モーセはイスラエルじんたみぜんたいった。「エホバはこうめいじました。  『エホバのためのしんぶつじゅんしなさい+こころからすすんでおこなひと+みな,エホバへのしんぶつってきなさい。きんぎんどう  あおいとむらさきようもういろいとじょうとういと,ヤギの+  あかめたひつじかわ,アザラシのかわ,アカシアざい  をともすためのあぶらそそあぶら*かおたかこうのためのバルサム+  エフォド+むね+けるしまめのうなどのいしである。 10  のうひと+みなて,エホバがめいじたものすべてをつくりなさい。 11  まく,そのぬのおおい,がねわくよこはしらだい 12  はこ+とそのぼう+,ふた+りのまく+ 13  しょくたく+とそのぼうすべてのそなえのパン+ 14  かりのためのランプだい+,そのとランプとあぶら+ 15  こうさいだん+とそのぼうそそあぶらかおたかこう+まくぐちようまく 16  ぜんしょうささものさいだん+とそのどうあみ,そのぼうすべてのすいばんとそのだい+ 17  にわよこまく+,そのはしらだいにわぐちまく 18  まくくいにわくい,そのつな+ 19  せいなるところでのほうのためのきれいにわされたふく+さいアロンのためのせいなるふく+,アロンのたちがさいとしてつかえるためのふくである』」。 20  イスラエルじんたみぜんいんはモーセのまえからていった。 21  そして,こころからおうじたひとたち+ちがたかまったひとたちがみなかいけんてんまくやそのためのほうせいなるふく使つかってもらうために,エホバへのしんぶつってきた。 22  だんせいじょせいも,こころからすすんでおこなひとたちがつぎつぎにやってた。ブローチ,みみなどのそうしょくひん,あらゆるきんぶっぴんってきた。みなきんささもの*をエホバにした+ 23  あおいとむらさきようもういろいとじょうとういと,ヤギのあかめたひつじかわ,アザラシのかわがあったひとみなそれをってきた。 24  ぎんどうしんするひとみなそれをエホバへのしんぶつとしてってきて,まくつくるのに使つかえるアカシアざいがあったひとみなそれをってきた。 25  のうじょせい+みないとつむぎ,あおいとむらさきようもういろいとじょうとういとってきた。 26  こころからおうじたのうじょせいみな,ヤギのつむいだ。 27  ちょうたちはエフォドとむね+けるしまめのうなどのいしってきた。 28  バルサムとあぶらってきた。かりやそそあぶら+かおたかこう+使つかうものである。 29  こころからささげるすべてのだんじょが,エホバがモーセをとおしてめいじたごとのためになにかをってきた。イスラエルじんはそれをエホバへのはつてきささものとしてってきた+ 30  モーセはイスラエルじんった。「なさい,エホバはユダぞくのフルのであるウリのベザレルをえらびました+ 31  そしてかれかみせいなるちからたし,あらゆるこうげいかんするかいしきあたえました。 32  デザインのさくせいのため,きんぎんどうこう 33  いしのカットとはめみ,あらゆるもっこうげいひんせいさくのためです。 34  かみかれに,おしえるのうりょくあたえました。ダンぞくのアヒサマクのオホリアブ+にもそうしました。 35  かれらにのうさず+こうげいしゅう,あおいとむらさきようもういろいとじょうとういと使つかったおりものづくり,はたりなど,さまざまなごとができるようにしました。かれらはあらゆるごとおこない,あらゆるデザインをさくせいします。

脚注

用語集の「油を注ぐ」参照。
または,「振揺の捧げ物」。

注釈

メディア