出エジプト​記 30:1-38

30  こうをたくためのさいだんつく+。それをアカシアざいつく+  たて45センチ,よこ45センチのかくかたちで,たかさは90センチである。さいだんとそのつのあいだはない+  さいだんじょうめんぜんそくめんつのじゅんきんをかぶせ,ふちまわりにきんかざりをける。  きんを2つつくり,2つのかいそくめんそれぞれに,かざりのしたける。そのぼうとおしてさいだんはこぶ。  アカシアざいぼうを2ほんつくり,きんをかぶせる。  さいだんは,あかしのはこちかまくまえ+あかしのはこのふたのうえわたしあらわれる+  アロン+はそのさいだんかおたかこうをたく+まいあさ,ランプ+れをするときこうけむりのぼらせる。  アロンはゆうどきにランプをともすときにもこうをたく。これは,エホバのまえだいだいささげるこうささものである。  そのさいだんで,きょされていないこう+や,ぜんしょうささものこくもつささものささげてはならない。ものささものそそいでもならない。 10  アロンはねんに1そのつのつみささものいちけて+しょくざいおこなわなければならない+だいだいねんに1さいだんのためにしょくざいおこなう。それはエホバにとってきわめてせいなるものである」。 11  エホバはモーセにった。 12  「じんこう調ちょうおこなってイスラエルのたちをかぞえるとき+かくじんぶんいのちのためのあがないをエホバにおさめなければならない。とうろくさいに,さいやくからないためである。 13  とうろくされたひとぜんいんせいなるひょうじゅんおも*ぎん5.7グラムをおさめる+。(ひょうじゅんおもりは11.4グラムである。)これはエホバへのしんである+ 14  20さいじょうとうろくされたひとみな,エホバへのしんをする+ 15  ぶんいのちのためのしょくざいとしてエホバへのしんをするときゆうふくひとも5.7グラムよりおおおさめるべきではなく,まずしいひともそれよりすくなくおさめるべきではない。 16  あなたはイスラエルじんからしょくざいのためのぎん*り,かいけんてんまくでのほうのためにおさめる。それによってイスラエルじんがエホバのまえおぼえられ,いのちのためのしょくざいがなされるのである」。 17  エホバはモーセにさらにこうはなした。 18  「あらうためにどうすいばんとそのだいつくりなさい+。それをかいけんてんまくさいだんあいだえ,みずれる+ 19  アロンとそのたちがそこであしあら+ 20  かいけんてんまくはいときや,ささものいてエホバへのけむりのぼらせたりほうしたりするためにさいだんちかづくときみずあらい,ぬことがないようにする。 21  かれらはぬことがないようにあしあらわなければならない。アロンとそのそんはこのていだいだいずっとまもっていかなければならない+」。 22  エホバはつづけてモーセにった。 23  「つぎに,さいじょうこうりょうようしなさい。かたまったもつやくを6キロ,かおりのいシナモンをそのはんぶんの3キロ,かおりのいショウブを3キロ, 24  カシアを6キロ,すべせいなるひょうじゅんおもりではか+。そしてオリーブあぶらを3.7リットル。 25  これらでせいなるそそあぶら*つくる。じょう調ちょうごうすべき*である+。それはせいなるそそあぶらとなる。 26  かいけんてんまくあかしのはこにそのあぶらそそ+ 27  しょくたくとそのすべての,ランプだいとそのこうさいだん 28  ぜんしょうささものさいだんとそのすべてのすいばんとそのだいにもそそぐ。 29  それらをしんせいなものとして,きわめてせいなるものとしなければならない+。それらにれるひとみなせいなるひとであるべきである+ 30  アロン+とそのたち+あぶらそそぎ,しんせいなものとし,さいとしてわたしつかえさせる+ 31  イスラエルじんにこういなさい。『このあぶらだいだいわたしのためのせいなるそそあぶらとなる+ 32  それはひとからだるべきではない。それとはいごうものつくってはならない。これはせいなるものであり,ずっとあなたたちにとってせいなるものとなる。 33  それとこうつくり,きょされていないひと*もちいるひとは,たみなかからのぞかれなければならない+』」。 34  エホバはモーセにった。「つぎこうりょう+どうりょうようしなさい。スタクテじゅ,オヌカ,かおたかいガルバヌム,じゅんすいにゅうこう 35  それらをわせてこうつく+こうりょうじょう調ちょうごう*しおくわ+じゅんりょうせいなるものとする。 36  そのいくらかをくだいてふんまつにし,そのいくらかをかいけんてんまくなかにあるあかしのはこまえわたしあらわれるところまえく。あなたたちはこのこうきわめてせいなるものとすべきである。 37  このはいごうこうぶんようつくってはならない+。あなたはそれをエホバにとってせいなるものとる。 38  かおりをたのしむためにそれとものつくひとは,たみなかからのぞかれなければならない」。

脚注

または,「聖なる場所の標準重り」。
または,「お金」。
用語集の「油を注ぐ」参照。
または,「調香師が作った物のようであるべき」。
直訳,「よそ者」。アロンの子孫ではない人のこと。
または,「調香師が作った物のようにし」。

注釈

メディア