出エジプト​記 19:1-25

19  エジプトをよくよくげつだい3のつき*,イスラエルじんはシナイのこうた。  レフィディム+しゅっぱつしてシナイのこうき,そこで宿しゅくえいった。イスラエルはやままえ宿しゅくえいした+  モーセがしんかみのもとにのぼっていくと,エホバがやまから+,こうった。「ヤコブのそん,イスラエルじんにこういなさい。  『あなたたちは,わたしがエジプトじんおこなったことを+。それは,あなたたちをワシのつばさせてわたしところれてくるためにしたことである+  わたしこえにしっかりしたがい,わたしとのけいやくまもるなら,あなたたちはかならずあらゆるたみなかからえらばれてわたしとくべつ*しょゆうぶつとなる+きゅうぜんたいわたしのものである+  あなたたちはわたしにとって,さいたちがおさめるおうこくせいなるこくみんとなる+』。あなたはこれらのことをイスラエルじんうべきである」。  モーセはりていってたみちょうろうたちをび,エホバがめいじたこれらのことすべげた+  するとたみみないっしてこたえた。「わたしたちは,エホバがはなしたすべてのことをよろこんでおこないます+」。モーセはすぐにたみはんのうをエホバにらせにった。  エホバはモーセにった。「さあ,わたしはあなたのところき,くらくもなかからはなす。わたしがあなたとはなときたみくため,たみがあなたのこともつねしんじるためである」。モーセはたみことをエホバにほうこくした。 10  エホバはモーセにった。「たみところき,今日きょう明日あすかれらをしんせいなものとしなさい。たみぶんふくあらわなければならない。 11  かれらはあさってにそなえなければならない。エホバはあさってたみぜんいんまえでシナイさんくだるからである。 12  あなたはたみのためにやましゅうさかいさだめて,こううように。『やまのぼっていったりそのきょうかいれたりしないよう,けなさい。このやまれるひとかならけいにされる。 13  だれもそのひとれてはならない。いしちにするかる。どうぶつでもにんげんでも,きていることはできない+』。ただし,ひつじつのぶえおと+がするときやまちかづくのはよい」。 14  モーセはやまからたみところりていって,たみしんせいなものとしはじめ,たみぶんふくあらった+ 15  モーセはたみった。「あさってのためにようをしなさい。せいかんけいってはなりません」。 16  2あさかみなりっていなずまひかり,あつくも+やまかり,つのぶえじょうおおきなおとがした。宿しゅくえいにいたたみみなふるえだした+ 17  モーセは,たみしんかみわせるために宿しゅくえいからし,たみやまふもとあつまった。 18  エホバがともにシナイさんくだってきたため,やまけむりおおわれた+けむりかまけむりのようにのぼり,やまぜんたいはげしくしんどうした+ 19  つのぶえおとがますますおおきくなったとき,モーセがはなし,それにこたえるしんかみこえがした。 20  こうしてエホバはシナイさんに,そのさんちょうくだってきた。エホバはモーセをさんちょうび,モーセはのぼっていった+ 21  エホバはモーセにった。「くだっていって,エホバをようとしてすすまないようたみけいこくしなさい。そうしないと,たみおおくがぬことになる。 22  エホバにいつもちかづくさいたちはぶんしんせいなものとしなさい。エホバにたれないためである+」。 23  モーセはエホバにった。「たみはシナイさんのぼってくることはできません。あなたがすでにけいこくし,『しゅうさかいさだめて,このやましんせいところとしなさい』とわれたからです+」。 24  エホバはった。「さあ,くだっていって,こんはアロンといっしょのぼってきなさい。しかし,さいたみはエホバのもとにのぼろうとしてすすんではならない。かみたれないためである+」。 25  モーセはくだっていってたみげた。

脚注

ヘブライ語ではここに「同じ日に」という句が入っている。レフィディムを出たのと同じ日という意味だと考えられる。
または,「宝のような」。

注釈

メディア