使徒​の​活動 6:1-15

6  弟子が増えていたその頃,ギリシャ語を話すユダヤ人から,ヘブライ語を話すユダヤ人に対する苦情が出始めた。ギリシャ語を話すやもめたちが毎日の配給を受けていなかったからである+  そこで12人は,大勢いた弟子を呼び集めて,こう言った。「食卓に食物を配るために私たちが神の言葉を教えることができないのはよくありません+  それで兄弟たち,あなたたちの中から,聖なる力と知恵に満ちた+評判の良い男性+を7人選び出してください。私たちがこの必要な仕事のためにその人たちを任命します+  私たちは,祈ることと神の言葉を教えること*に専念します」。  皆はそのことを喜び,信仰が強く聖なる力に満ちた人ステファノ,フィリポ+,プロコロ,ニカノル,テモン,パルメナ,またアンティオキアの改宗者ニコラオを選び出した。  そして使徒たちの所に連れていった。使徒たちは祈ってから7人に手を置いた+  その結果,神の言葉は広まっていき+,弟子の数はエルサレムで大幅に増加していった+。そして非常に大勢の祭司たちが信じるようになった+  さて,神から恵みと力を豊かに受けたステファノは,とても不思議なことと奇跡*を民の間で行っていた。  ところが,いわゆる「自由民の会堂*」の人たちが,キレネやアレクサンドリアの人たち,またキリキアやアジアからの人たちと一緒に進み出て,ステファノと議論した。 10  しかし,知恵と聖なる力に満ちて語るステファノには対抗できなかった+ 11  そこでその人たちはひそかに人々を促し,「私たちは,彼がモーセと神を冒瀆する言葉を吐くのを聞いた」と言わせた。 12  そして民と長老と律法学者たちをあおり立てた。この人たちはステファノに不意に襲い掛かって力ずくで捕らえ,サンヘドリンに引いていった。 13  そして偽の証人たちを立てて,こう言わせた。「この男はこの聖なる場所と律法に逆らうことを語るのをやめません。 14  例えば,彼は,あのナザレ人イエスはこの場所を壊し,モーセから伝えられた習慣を変える,と言っていました」。 15  サンヘドリンで座っている人が皆ステファノを見つめると,その顔は天使の顔のように見えた。

脚注

または,「神の言葉の奉仕」。
直訳,「しるし」。
用語集参照。

注釈

メディア