ローマ​の​クリスチャン​へ​の​手紙 1:1-32

1  キリスト・イエスの奴隷であり,招かれて使徒となり,神の良い知らせのために選び出されたパウロから+  (その良い知らせは,神が預言者たちを通して聖書の中で予告していたもので,  神の子に関するものです。その方は,ダビデの子孫から人間として生まれました+  そして復活させられた時+,神の子であることが聖なる力*によって示されました+。この方が私たちの主イエス・キリストです。  私たちはキリストを通して惜しみない*親切を受け,使徒とされました+。全ての国の人々が信仰によって従順になり+,その方の名をたたえるようになるためです。  全ての国の中から,皆さんも招かれ,イエス・キリストのものとなりました。)  招かれて聖なる人となり,神に愛されている,ローマの皆さんへ。 私たちの父である神と,主イエス・キリストから,皆さんに惜しみない親切が示され,平和が与えられますように。  初めに,皆さんについて,イエス・キリストを通して神に感謝します。皆さんの信仰のことが世界中で語られているからです。  私は神の子についての良い知らせを広め,心を込めて神に神聖な奉仕をしています。その神が証人となってくださることですが,私はいつも皆さんについて祈っています+ 10  今度こそ皆さんの所に行かせてくださるよう,神に懇願しています。 11  皆さんに会うことを心から願っています。神からの贈り物を与えて*,皆さんを力づけるためです。 12  いえ,むしろ,皆さんの信仰と私の信仰によって励まし合うためです+ 13  兄弟たち,私が何度もそちらに行こうとしたことを知らずにいてほしくありません。ほかの国の人々の所だけでなく,皆さんの所でも成果を得たいと思ったのですが,今まで妨げられてきました。 14  私には,ギリシャ人にも外国人*にも,賢い人にも無学な人にも,果たすべき責任があります。 15  それで,ローマにいる皆さんにも,ぜひ良い知らせを伝えたいのです+ 16  私は良い知らせを恥じてはいません+。その知らせは,信仰を持つ全ての人にとって+,ユダヤ人をはじめ+ギリシャ人にとっても+,救いのための神の力なのです。 17  信仰があるなら,その知らせによって神の正しさ*が明らかにされているのが分かり+,信仰がいっそう強められます。「正しい人は信仰のゆえに生きる+」と書かれている通りです。 18  真理を不正に覆い隠している人々+の,神への不敬とあらゆる不正に対して,神は天から憤り+を表しています。 19  神について知り得る事柄は,彼らにもはっきり示されているからです。それを示したのは神です+ 20  神の見えない性質は,世界の創造以来明らかです。造られた物を見れば+,神が永遠に力を持っていて+,確かに神であるということが分かります+。ですから,彼らは言い訳ができません。 21  彼らは神を知りながら,その方を神としてたたえることも感謝することもしませんでした。論理的に考えようとせず,無感覚な心は暗くなりました+ 22  自分は賢いと主張していましたが,愚かな人となり, 23  朽ちない神の代わりに像をたたえました。朽ちる人間や鳥や四つ足の生き物や爬虫類*に似た像をです+ 24  そのため,神は彼らが心の欲望に従うままにしました。彼らは,互いに汚れたことを行って自分の体を辱めました。 25  神の真理の代わりに偽りを信じ,創造した方ではなく創造された物を崇拝してそれに神聖な奉仕をしました。永遠に賛美されるべきなのは創造した方です。アーメン。 26  それで,神は彼らが恥ずべき性欲に溺れるままにしました+。女性は自然に反して女性同士で関係を持ち+ 27  男性も女性と自然な関係を持つ代わりに男性同士で欲情を激しく燃やし+,みだらなことを行って十分な罰*を受けました。過ちに対して当然の罰です+ 28  彼らが神を認めようとしなかった*ため,神は彼らが堕落した*考え方をして不適切な事柄を行うに任せました+ 29  彼らは,あらゆる不正+,邪悪,貪欲*+,悪に満ち,ねたみ+や殺意+,争い,欺き+,悪意+にあふれ,うわさ話をし, 30  陰口をたたき+,神を憎み,横柄で,傲慢で,自慢ばかりし,悪事をたくらみ,親に不従順で+ 31  理解力がなく+,合意したことを守らず,自然な愛情を持たず,憐れみがありませんでした。 32  彼らは,こうした事柄を習慣にする人は死に値する+という,神の正しい規定を十分に知っているにもかかわらず,そのようなことを行い続けます。それだけでなく,それを習慣にしている人たちを肯定しています。

脚注

用語集参照。
または,「過分の」。
または,「神からの能力を用いて」。
または,「ギリシャ人でない人」。
または,「神から見て正しいこと」。
または,「地面を動く生き物」。
または,「報い」。
または,「神を正確に知るべきことを認めなかった」。
または,「神に認められない」。
または,「強欲」。

注釈

メディア