レビ​記 16:1-34

16  エホバは,アロンの2人ふたりがエホバにちかづいてんだあと,モーセにはなした+  エホバはモーセにった。「あなたのあにアロンにこうげなさい。まくうちがわ+せいなるしょはこのふたのまえかっはいってはならない+ぬことのないためである+わたしくもとも+ふたのうえあらわれるからである+  アロンはせいなるしょはいときには,つみささもののためのわかうし+ぜんしょうささもののためのひつじ+っていくべきである。  せいなるながふく+け,のもも*+からだ*おおい,かざおび+め,のターバン+あたまくべきである。これらはせいなるふく+であり,みずびてから+ける。  イスラエルじんかいしゅう+から,つみささもののためにおすヤギ2ひきぜんしょうささもののためにひつじ1ぴきるべきである。  アロンは,ぶんのためのつみささものであるうしさなければならず,ぶんぶんいえのためにしょくざいおこな+  つぎにヤギ2ひきり,エホバのまえかいけんてんまくぐちたせる。  その2ひきのヤギについてくじをく。1つのくじはエホバのため,もう1つのくじはアザゼル*のためである。  アロンは,くじでエホバのためのものとまったヤギを+つみささものとする。 10  いっぽう,くじでアザゼルのためのものとまったヤギは,きたままエホバのまえたせるべきである。そして,そのうえしょくざいおこない,アザゼルのためこうおく+ 11  アロンはぶんのためのつみささものであるうしし,ぶんぶんいえのためにしょくざいおこなう。そのぶんのためのつみささものであるうしをほふる+ 12  エホバのまえにあるさいだんえるすみ+こう+たし,りょう1ぱいぶんかおたかこうふんまつ+いっしょに,まくうちがわ+っていく。 13  そして,エホバのまえでそのこうすみうえ+こうけむりあか+はこのふたをおおうようにする+ぬことのないためである。 14  うしをいくらかって+,それをゆびでふたのひがしがわしょうめんではねばす。ふたのまえゆびで7かいはねばすのである+ 15  つぎに,たみのためのつみささものであるヤギをほふり+,そのまくうちがわっていき+うし+でしたのとおなじことをする。ふたのほうけて,ふたのまえではねばすのである。 16  アロンはせいなるしょのために,イスラエルじんけがれたこうはんつみかんして,しょくざいをしなければならない+。また,けがれたこうをするたみあいだにあるかいけんてんまくのために,そのようにすべきである。 17  せいなるしょしょくざいをするためにアロンがはいってからてくるまで,ひとかいけんてんまくなかにいてはならない。アロンはぶんのため,ぶんいえのため+,イスラエルのかいしゅうぜんたいのためにしょくざいおこな+ 18  つぎに,エホバのまえにあるさいだん+ところてきて,さいだんのためにしょくざいおこなう。うしとヤギのをいくらかり,さいだんすみつのける。 19  また,さいだんゆびで7かいはねけ,イスラエルじんけがれたこうからきよめてしんせいなものとする。 20  せいなるしょかいけんてんまくさいだんのための+しょくざいえたら+きているほうのヤギをれてくる+ 21  アロンはヤギのあたまりょうき,イスラエルじんすべてのあやまちとはんつみをそのうえこくはくして,それらすべてをヤギのあたま+ていされたひと*がヤギをこうおくす。 22  ヤギはたみすべてのあやまちをになって+ばく+。ヤギをこうおくすのである+ 23  アロンはかいけんてんまくはいり,せいなるしょはいときけたふくぎ,そこにく。 24  せいなるしょみず+しょくふくなければならない+。そして,てきてぶんぜんしょうささもの+たみぜんしょうささものささげて+ぶんたみのためにしょくざいおこな+ 25  つみささものぼうさいだんいてけむりにする。 26  アザゼルのためのヤギをおくしたひと+ぶんふくあらって,みずびるべきである。その宿しゅくえいはいってよい。 27  つみささものうしつみささもののヤギ(そのしょくざいおこなうためにせいなるしょっていった)は,宿しゅくえいそとし,かわにくとふんをやす+ 28  それらをやしたひとは,ぶんふくあらって,みずびるべきである。その宿しゅくえいはいってよい。 29  あなたたちはつぎほうれいをずっとまもるべきである。だい7のつきの10に,ぶんくるしめる*べきである。あなたたちも,あなたたちのあいだんでいるがいこくじんも,どんなごともしてはならない+ 30  その,あなたたちのことをきよいとせんげんするために,しょくざいがなされる+。あなたたちはエホバのまえすべてのつみからきよくなる+ 31  そのはあなたたちにとってかんぜんやすみ,あんそくであり,あなたたちはぶんくるしめるべきである+。これはずっとまもるべきほうれいである。 32  あぶらそそがれて*+ちちわりに+つかえるようにんめいされた*さい+しょくざいおこない,ふく+せいなるふく+ける。 33  そして,せいじょ+かいけんてんまく+さいだん+のためにしょくざいおこない,さいたちとかいしゅうたみぜんいんのためにしょくざいおこな+ 34  これはあなたたちがずっとまもるべきほうれいである+。イスラエルじんのために,すべてのつみかんしてねんに1しょくざいおこなうためである+」。 アロンはエホバがモーセにめいじたとおりにした。

脚注

または,「下着」。
または,「むき出しの肉体」。
意味はもしかすると,「いなくなるヤギ」。
または,「用意ができている人」。
「自分を苦しめる」とは,断食などの制限を自分に課すことだと一般に理解されている。
直訳,「手を満たされた」。
用語集の「油を注ぐ」参照。

注釈

メディア