ヨブ​記 4:1-21

4  テマン人エリパズ+がそれを聞いて言った。   「もし誰かがあなたに話そうとしたら,あなたはいらいらするだろうか。誰が話さずにいられるだろう。   確かに,あなたは多くの人を正した。弱い人を力づけてきた。   よろけた人を言葉で支え,膝が弱った人を力づけてきた。   ところが今,自分に災難が起き,圧倒されて*いる。災難が自分の身に及び,うろたえている。   神に敬意を抱いていながら確信が持てないのか。忠誠を尽くす生き方+をしていながら希望が抱けないのか。   思い出してほしい。無実なのに滅びた人がいるだろうか。正直な人がいつ滅ぼされただろうか。   私が知る限り,有害なことを植える*人や,面倒なことをまく人は,植えてまいたものを刈り取る。   彼らは神の息によって滅び,神の怒りの突風によって終わりを迎える。 10  ライオンがほえる。若いライオンがうなる。しかし,強いライオンの歯さえも折られる。 11  ライオンは獲物がないので死んでいき,ライオンの子たちは散らされる。 12  さて,1つの言葉がひそかに私に伝えられ,ささやき声が私の耳に届いた。 13  夜,人々が深く眠っている時,私は夢を見て不安に駆られ, 14  ひどい恐怖に襲われた。体中の骨が恐れで満たされた。 15  何か*が顔の上を通り過ぎた。私は身の毛がよだった。 16  それは立ち止まったが,その姿は分からなかった。何かがぼんやりと見え,静けさの後に,声が聞こえた。 17  『死にゆく人間は神よりも正しいのか。人は人を造った方よりも清いのか』。 18  何と,神はご自分に仕える人のことを信じていない。ご自分の天使*をとがめる。 19  そうであれば,人は粘土の家に住んでいるのだから,なおさらだろう。土で成り立っていて+蛾のようにたやすくつぶされる。 20  朝から夕方までに完全に砕かれる。永久に滅び,誰も気に留めない。 21  綱が引き抜かれた天幕のようではないか。知恵がなく死ぬことになる。

脚注

直訳,「疲れて」。
または,「たくらむ」。
または,「見えない力」。
または,「使者」。

注釈

メディア