ヨブ​記 33:1-33

33  ヨブ,わたしこといてください。わたしかたすべてをいてください。   さあ,ちゅうはらってください!わたしくちひら*はなします。   ぶんこころしょうじきさをことあきらかにし+ぶんっていることくちびるせいじつつたえます。   わたしかみせいなるちからによってつくられ+ぜんのうしゃいきによっていのちあたえられました+   わたしこたえられるならそうしてください。ぶんわたしていし,けんべてください。   てください,しんかみまえわたしはあなたとおなじです。わたしねんかたちづくられました+   ですから,あなたがわたしおそれておびえることはありません。わたしのせいであっとうされることもありません。   あなたのことわたしみみはいりました。わたしつぎことたしかにきました。   『わたしきよく,はんがない+わたしきよく,あやまちがない+ 10  それなのにかみは,わたしてきたいするゆうつけ,わたしてきなす+ 11  かみわたしあしかせをはめ,わたしがどこにってもかんする+』。 12  あなたがそうったのはただしくありません。それでわたしはあなたにはなします。かみにゆくにんげんよりもはるかにだいです+ 13  どうしてかみまんべるのですか+かみがあなたのことすべてにこたえてくださらなかったからですか+ 14  かみいちはなし,もういちはなしますが,だれちゅうはらいません。 15  かみよるまぼろしせます。ひとふかねむっているとき,ベッドでているときゆめなかはなします+ 16  そしてひとみみひら+ぶんおしえをひとふかいんしょうけます。 17  ひとわるおこないからはなれさせ+ほこることがないようにするためです+ 18  かみひとはかあなくだらないようにし+ひといのちつるぎ*によってらないようにします。 19  ひとはまた,ベッドのうえでのいたみによって,ほねないつうによって,いましめられます。 20  パンにいやし,しょくもつさえこばむようになります+ 21  すっかりほそり,かくれていたほねがむきしになります。 22  そのひといのちはかあなへと,をもたらすものたちへとちかづきます。 23  もしそのひとのために1人ひとり使しゃ*1000にんのうちの1人ひとりようしゃがいて,そのひとに,どうすればしょうじきひとになれるかをべるならば, 24  かみはそのひとしんせつしめしています。かれはかあなくだらないようにしなさい+わたしあがな*いだした+ 25  かれにくたいわかころよりもげんにし+かれかつりょくにあふれたわかもどそう+』。 26  そのひとかみにおねがいをし+かみはそのひとれてくださいます。そのひとよろこびのこえげてかみかおます*かみにゆくにんげんただしいたちふたたられるようにしてくださいます。 27  そのひとひとびとらせます。わたしつみおかした+ただしいことをげた。しかしむくいをけなかった* 28  かみわたしはかあなくだることがないようすくって*くださった+わたしはこれからもひかりる』。 29  かみひとのためにこれらすべてを,2,3おこない, 30  そのひとはかあなからもどし,いのちひかりらします+ 31  ヨブ,ちゅうはらってください! いてください!だまっているなら,わたしはなつづけましょう。 32  いたいことがあるなら,わたしってください。はなしてください。あなたのただしさをしょうめいしたいのです。 33  うことがなければ,わたしこといてください。だまっているなら,あなたにおしえましょう」。

脚注

直訳,「私の舌と上顎が」。
または,「遠くから飛ばして使う武器」。
または,「天使」。
用語集参照。
または,「神の好意を得ます」。
もしかすると,「それは私のためにならなかった」。
直訳,「買い戻して」。

注釈

メディア