ヨブ​記 21:1-34

21  ヨブはそれをいてった。   「わたしうことをよくいてほしい。そうすればわたしなぐさめられるだろう。   わたしはなあいだまんしてほしい。わたしはなしたあとにあざわらえばよい+   わたしひとうったえているのだろうか。もしそうなら,わたしはもうしんぼうできなくなっているだろう。   わたしつめておどろき,くちさえるがよい。   わたしかんがえてはあんになり,ぜんしんふるえる。   どうしてあくにんつづ+としかさね,ゆうふく*なるのか+   かれらのどもたちはかれらといつもいっしょにいる。かれらはそんにする。   かれらのいえあんぜんで,あんがない+かみぼうもちいてかれらをしょばつすることはない。 10  かれらのうしはよくはんしょくし,うしりゅうざんこすことなくしゅっさんする。 11  かれらのしょうねんたちはひつじれのようにそとはしり,どもたちはまわる。 12  かれらはタンバリンとたてごとわせてうたい,ふえいてよろこ+ 13  かれらはじゅうじつしたおくり,やすらかに*はか*くだる。 14  かれらはしんかみかってう。ほうっておいてくれ!あなたのみちなどりたくない+ 15  ぜんのうしゃなにものだというので,つかえなければならないのか+かみしたしくしてなんとくがあるのか+』。 16  しかしかれらは,ぶんたちのちからこうふくでいられるわけではない+あくにんはっそう*わたしとははなれている+ 17  あくにんはランプのなんされるだろう+さいなんなんかるだろう。かみいかってなんほろびをもたらすだろう。 18  かれらはかぜまえのわらのようになるのか。ぼうふうはこるもみがらのようになるのか。 19  かみひとあやまちをおぼえ,そのひとたちをしょばつする。かみがそのひとおもらせてくださればよいのに+ 20  あくにんぶんほろびをぶんますように。ぜんのうしゃげきみますように+ 21  ぶんつきみじかくされる*のに+のこされるぞくなにしんぱいするのか。 22  だれかみなに*おしえることができるだろう+かみたかくらいものたちのこともさばかたなのに+ 23  あるひとかつりょくにあふれたまま+なやみもなくあんしんっていて+ 24  ふとももにはぼうき,ほねがまだじょう*うちに。 25  しかし,べつのあるひとはひどいくるしみをかかえながらぬ。ものべることもなく。 26  とはいえ,そのひとたちはともつちなかよこたわり+うじにおおわれることになる+ 27  わたしはあなたがたなにかんがえているかをよくっている。あなたがたわたしに,わるいことをしよう*とたくらんでいる+ 28  あなたがたは,『おおものいえはどこだ。あくにんてんまくはどこだ』と+ 29  あなたがたたびびとかなかったのか。たびびとかんさつしたことをしっかりまなばないのか。 30  あくおこなひとさいなんのがされ,なんたすされるのではないか。 31  あくにんのやりかただれはんできるだろう。おこなったことのむくいをだれあたえるだろう。 32  かれはこばれると,かれはかてつりがなされる。 33  たに*めんつちくれはかれにとってここよい+すべてのひとかれあといて*いく+かぞれないひとたちがかれまえったように。 34  あなたがたはどうしてことわたしなぐさめるのか+うそばかりではないか!」

脚注

または,「力強く」。
または,「瞬く間に」。痛みがなくすっと息を引き取るということ。
ヘブライ語,シェオル。用語集参照。
または,「たくらみ」。
または,「2つに分けられる」。
または,「知識」。
直訳,「骨髄が潤っている」。
もしかすると,「暴力を振るおう」。
または,「ワジ」。
直訳,「彼は全ての人を引いて」。

注釈

メディア