ヨハネ​に​よる​福音​書 1:1-51

1  初めに,言葉と呼ばれる方+がいた。言葉は神と共にいて+,言葉は神のよう*だった+  この方は初めに神と共にいた。  全てのものはこの方を通して存在するようになり+,彼を通さずに存在するようになったものは一つもない。 彼によって存在するようになったものは  命であり,命は人類の光だった+  光は闇の中で輝いているが+,闇はこれを征服してはいない。  神の代理として遣わされた男性がいた。ヨハネという名前だった+  ヨハネは光について証言するために+証人として来た。あらゆる人がヨハネを通して信じるためだった。  ヨハネはその光だったのではなく+,その光について証言することになっていた。  どんな人にも光を与える真の光は,世に来ようとしていた+ 10  実のところ彼は世にいて+,世は彼を通して存在するようになったのに+,世の人々は彼を知らなかった。 11  彼は自分の民の所に来たのに,民は受け入れなかった。 12  しかし,彼は自分を受け入れた人全てに,神の子供となる権利を与えた+。その人たちが彼の名に信仰を抱いていたからである+ 13  その人たちが誕生したのは,血筋によるのでも親の意志によるのでもなく,神による+ 14  こうして,言葉は人間となって+私たちの間に住み,私たちは彼の栄光,独り子+が父から受けた栄光を目にした。彼には神の恵み*と真理が満ちていた。 15  (ヨハネは彼について証言し,こう叫んだ。「これこそ私が言っていた方です。『私の後から来る方は私より優れている。私より先に存在したからである』と+」。) 16  私たちは皆,彼に満ちていたものの中から受け,しかも惜しみない*親切を繰り返し受けた。 17  なぜなら,律法はモーセを通して与えられ+,惜しみない親切+と真理はイエス・キリストを通して実現したからである+ 18  これまで神を見た人はいない+。しかし,天の父のそば*にいる+,神のような独り子+が,神について説明した+ 19  ヨハネの証言は次の通りだった。ユダヤ人たちが祭司とレビ族の人たちをエルサレムからヨハネの所に遣わして,「あなたは誰ですか」と尋ねさせた時のことである+ 20  ヨハネは,「私はキリストではありません」と率直に答えた。 21  その人たちは尋ねた。「では何者ですか。エリヤですか+」。ヨハネは言った。「そうではありません」。「例の預言者ですか+」。「違います」とヨハネは答えた。 22  その人たちは言った。「あなたは誰ですか。私たちを遣わした人たちに答えられるように教えてください。あなたは何者なのですか」。 23  ヨハネは言った。「私は,預言者イザヤが言った通り+,『エホバ*の道を真っすぐにせよ+』と荒野で叫ぶ者です」。 24  ところで,この人たちはパリサイ派から遣わされていた。 25  それでヨハネにこう質問した。「では,キリストでもエリヤでも例の預言者でもないなら,なぜバプテスマ*を施すのですか」。 26  ヨハネは答えた。「私は水でバプテスマを施します。あなた方の間に,あなた方の知らない方がいます。 27  私の後から来る方で,私はその方のサンダルのひもをほどくにも値しません+」。 28  これらのことはヨルダン川の向こうのベタニヤで起きた。ヨハネはそこでバプテスマを施していた+ 29  次の日,ヨハネはイエスがやって来るのを見て,言った。「見なさい,人類*+罪を取り去る+,神の子羊+です! 30  まさに私が言っていた方です。『私の後から来る方がいる。私より優れた方である。私より先に存在したからである』と+ 31  私もこの方を知りませんでしたが,私が水でバプテスマを施したのは,この方がイスラエルにはっきり知られるためでした+」。 32  またヨハネはこう証言した。「聖なる力*が天からハトのように下ってくるのを見ましたが,それはこの方の上にとどまりました+ 33  私もこの方を知りませんでしたが,水でバプテスマを施すように私を遣わした神が言いました。『聖なる力が下ってある人の上にとどまる+が,その人こそ,人々に聖なる力でバプテスマを施す者である+』。 34  私はそれを見たので,この方こそ神の子だと証言したのです+」。 35  また次の日,ヨハネは弟子2人と立っていて, 36  イエスが歩いているのを見て,言った。「見なさい,神の子羊+です!」 37  弟子2人はそれを聞いてイエスに付いていった。 38  イエスは振り向き,2人が付いてくるのを見て,「何の用でしょうか」と言った。2人は言った。「ラビ(「先生」という意味),どこに滞在しているのですか」。 39  イエスは言った。「一緒に来なさい。そうすれば分かります」。2人は行き,イエスが滞在している所を見,その日イエスのもとにとどまった。午後4時ごろのことだった。 40  ヨハネが言ったことを聞いてイエスに付いていった2人のうちの1人は,シモン・ペテロの兄弟アンデレ+だった。 41  アンデレはまず自分の兄弟シモンを見つけて,言った。「私たちはメシア+(「キリスト」という意味)を見つけた」。 42  そしてシモンをイエスの所に連れていった。イエスは彼を見て,言った。「ヨハネの子シモン+,あなたはケファ(「ペテロ+」と訳される)と呼ばれます」。 43  次の日,イエスはガリラヤに向かおうとした。そしてフィリポ+を見つけ,「私の弟子になり*なさい」と言った。 44  フィリポは,アンデレやペテロの町ベツサイダから来ていた。 45  フィリポはナタナエル+を見つけて,言った。「私たちは,モーセの律法と預言者の書に記されている人を見つけた。ヨセフ+の子で,ナザレから来たイエスだ」。 46  しかしナタナエルは言った。「何か良いものがナザレから出るだろうか」。フィリポは言った。「来れば分かる」。 47  イエスは,ナタナエルがやって来るのを見て,彼についてこう言った。「見なさい,まさにイスラエル人,心に偽りがない人です+」。 48  ナタナエルは言った。「どうして私のことを知っているのですか」。イエスは答えた。「フィリポがあなたを呼ぶ前に,あなたがイチジクの木の下にいるのを見ました」。 49  それでナタナエルは言った。「ラビ,あなたは神の子です。イスラエルの王です+」。 50  イエスは言った。「イチジクの木の下にいるのを見たと言ったから信じるのですか。あなたはもっと驚くようなことを目にします」。 51  さらにこう言った。「はっきり言っておきますが,あなたたちは,天が開いて神の天使たちが人の子*のもとに下っては天に上るのを見ます+」。

脚注

直訳,「神」。ギリシャ語で冠詞は付いていない。
または,「惜しみない親切」。
または,「過分の」。
直訳,「懐」。特別な好意を受ける立場を指す。
付録A5参照。
用語集参照。
直訳,「世」。
用語集参照。
または,「私の後に従い」。
イエスのこと。用語集参照。

注釈

メディア

エズレルの谷の眺め
エズレルの谷の眺め

これは,ナザレ近くの崖から南を眺めたところ。肥沃なエズレルの谷は聖書のさまざまな記述に出ていて,東西に広がっている。(ヨシ 17:16。裁 6:33。ホセ 1:5)左の遠くに見える小高い場所がモレの丘で,斜面にナインの町がある。イエスはそこで,やもめの息子を復活させた。(裁 7:1。ルカ 7:11-15)はるか地平線の中ほどにギルボア山が見える。(サ一 31:1,8)イエスは近くのナザレで育った。イスラエルの歴史上の幾つかの重要な場所を見渡せるこの地点に来たことだろう。(ルカ 2:39,40