ヨシュア​記 3:1-17

3  ヨシュアは朝早く起き,彼とイスラエル人全員はシッテム+を出発してヨルダン川に来た。川を渡る前にそこで夜を過ごした。  3日後,役人たち+は宿営中を巡り,  民にこう命じた。「皆さんの神エホバの契約の箱をレビ族の祭司が運んでいる+のを見たら,すぐ自分の場所から出発して,その後に続きなさい。  ただし,箱との間に約1キロの距離を置き,それ以上近寄ってはなりません。どの道を行くべきかを知るためです。これまでに通ったことがない道だからです」。  ヨシュアは民に言った。「自分を神聖なものとしなさい+。エホバは明日,皆さんの間で驚くべきことを行います+」。  ヨシュアは祭司たちに言った。「契約の箱+を担いで,民の前を進みなさい」。それで祭司たちは契約の箱を担いで民の前を行った。  エホバはヨシュアに言った。「今日から私はイスラエル全体の前であなたを重んじる+。私がモーセと共にいたように+あなたと共にいる+ことを民が知るためである。  あなたは,契約の箱を運ぶ祭司たちにこう命じるべきである。『ヨルダン川の水際まで来たら,川に入ってじっと立っていなさい+』」。  ヨシュアはイスラエル人に言った。「ここに来て,皆さんの神エホバの言葉を聞きなさい」。 10  それからこう言った。「皆さんは,生きている神が皆さんの間にいて+,カナン人,ヘト人,ヒビ人,ペリジ人,ギルガシ人,アモリ人,エブス人を皆さんの前から必ず追い払ってくださる+ことを次のことによって知ります。 11  見なさい,全世界の主の契約の箱が皆さんの前を進んでヨルダン川に入っていきます。 12  イスラエルの部族から12人,各部族から1人ずつを選びなさい+ 13  全世界の主エホバの箱を運ぶ祭司たちの足の裏がヨルダン川の水に触れるとすぐ,上流から流れてくる水はせき止められて,壁のようになります+」。 14  民がヨルダン川を渡るために宿営から出発した時,契約の箱+を運ぶ祭司たちは民の前を行った。 15  箱を運ぶ祭司たちがヨルダン川に着いて,足を水に入れるとすぐ(ヨルダン川は収穫期の間ずっと水が岸にあふれている+), 16  上流から流れてくる水は止まった。それはずっと遠く,ツァレタンのそばの町アダムの所で,せき止められたかのように*盛り上がった。一方,アラバの海,塩の海*に向かって下る水は次第になくなった。水が止まり,民はエリコに面する所を渡った。 17  エホバの契約の箱を運ぶ祭司たちがヨルダン川の中ほどの乾いた地面にじっと立ち続けている間に+,イスラエル全体が乾いた地面を渡っていき+,ついに国民全体がヨルダン川を渡り終えた。

脚注

または,「壁のように」。
死海のこと。

注釈

メディア