ヨシュア​記 19:1-51

19  2番目のくじ+はシメオンのため,シメオン族+の氏族のために出た。彼らの土地はユダの土地の中にあった+  彼らの土地は,ベエル・シェバ+およびシェバ,モラダ+  ハツァル・シュアル+,バラ,エツェム+  エルトラド+,ベトル,ホルマ,  チクラグ+,ベト・マルカボト,ハツァル・スサ,  ベト・レバオト+,シャルヘン。13の町とその周りの集落。  アイン,リモン,エテル,アシャン+。4つの町とその周りの集落。  これらの町の周囲にある全ての集落,バアラト・ベエル,南のラマまでの集落。これが,シメオン族の氏族が相続していく土地だった。  シメオンの子孫の土地は,ユダの割り当て地の中から与えられた。ユダが受けた分が彼らにとって広過ぎたからである。シメオンの子孫は彼らの土地の中に所有地を得た+ 10  3番目のくじ+がゼブルン+の子孫の氏族のために出た。彼らの土地の境界はサリドまでだった。 11  境界線は西方に上ってマルアラに行き,ダベシェトに,ヨクネアムに面する谷*に達した。 12  またサリドから東方へ,日の出の方向に向かってキスロト・タボルの境界に進み,ダベラト+に出て,ヤフィアに上った。 13  そこから東方に,日の出の方向に向かってガト・ヘフェル+に,エト・カツィンに進み,リモンに出て,ネアに行った。 14  境界線はそこの北を回ってハナトンに行き,イフタハ・エルの谷に達した。 15  それに,カタト,ナハラル,シムロン+,イドアラ,ベツレヘム+。12の町とその周りの集落。 16  これが,ゼブルンの子孫の氏族+が相続していく土地だった。町とその周りの集落である。 17  4番目のくじ+がイッサカル+のため,イッサカルの子孫の氏族のために出た。 18  彼らの境界線が向かうのは,エズレル+,ケスロト,シュネム+ 19  ハファライム,シオーン,アナハラト, 20  ラビト,キション,エベツ, 21  レメト,エン・ガニム+,エン・ハダ,ベト・パツェツ。 22  境界線はタボル+,シャハツマ,ベト・シェメシュに達し,ヨルダン川が終点だった。16の町とその周りの集落。 23  これが,イッサカル族の氏族+が相続していく土地であり,町とその周りの集落だった。 24  5番目のくじ+がアシェル族+の氏族のために出た。 25  彼らの境界線にあるのは,ヘルカト+,ハリ,ベテン,アクシャフ, 26  アラメレク,アムアド,ミシュアル。境界線は,西はカルメル+,シホル・リブナトに達し, 27  東に戻ってベト・ダゴンに行き,ゼブルンに接し,イフタハ・エルの谷の北に,ベト・エメク,ネイエルに達し,カブルの左に延び, 28  エブロン,レホブ,ハモン,カナに,大シドン+にまで進んだ。 29  境界線は戻ってラマに,防備された町ティルス+にまで進み,ホサに戻り,海に達した。その地方にあるのは,アクジブ, 30  ウマ,アフェク+,レホブ+。22の町とその周りの集落。 31  これが,アシェル族の氏族+が相続していく土地だった。町とその周りの集落である。 32  6番目のくじ+がナフタリの子孫のため,ナフタリの子孫の氏族のために出た。 33  彼らの境界線は,ヘレフから,ツァアナニム+の大木からで,アダミ・ネケブ,ヤブネエル,ラクムに行き,ヨルダン川が終点だった。 34  境界線は西に戻ってアズノト・タボルに進み,そこからフッコクに行った。南側でゼブルンに,西側でアシェルに,東のヨルダン川の所でユダに接した。 35  防備された町はツィディム,ツェル,ハムマト+,ラカト,キネレト, 36  アダマ,ラマ,ハツォル+ 37  ケデシュ+,エドレイ,エン・ハツォル, 38  イルオン,ミグダル・エル,ホレム,ベト・アナト,ベト・シェメシュ+。19の町とその周りの集落。 39  これが,ナフタリ族の氏族+が相続していく土地であり,町とその周りの集落だった。 40  7番目のくじ+がダン族+の氏族のために出た。 41  彼らの土地の境界線にあるのは,ツォルア+,エシュタオル,イル・シェメシュ, 42  シャアラビン+,アヤロン+,イトラ, 43  エロン,ティムナ+,エクロン+ 44  エルテケ,ギベトン+,バアラト, 45  エフド,ベネ・ベラク,ガト・リモン+ 46  メ・ヤルコン,ラコンで,境界線はヨッパ+の近くを通った。 47  しかし,ダンの領地は彼らにとって狭過ぎたので+,上っていってレシェム+と戦い,その町を攻略して剣で討った。そこを取得して住むようになり,父祖ダンにちなんでレシェムをダンという名前に変えた+ 48  これが,ダン族の氏族が相続していく土地だった。町とその周りの集落である。 49  土地をそれぞれの領地に分けることが終わった。イスラエル人はヌンの子ヨシュアに自分たちの間で土地を与えた。 50  彼が求めた町,エフライムの山地にあるティムナト・セラハ+をエホバの指示で与えた。ヨシュアはその町を建て直して住むようになった。 51  以上が,祭司エレアザルとヌンの子ヨシュアとイスラエルの部族の家長*がシロ+で,エホバの前,会見の天幕+の入り口で,くじによって分配した+土地だった。こうして土地の配分は終わった。

脚注

または,「ワジ」。
または,「父方の家の頭」。

注釈

メディア