内容へ

目次へ

新世界訳聖書(スタディー版)

マタイの概略

  • A. イエス・キリストの系譜(1:1-17

  • B. イエスの誕生にちなむ出来事からバプテスマまで(1:18–3:17

    • マリアが聖なる力によって妊娠する。ヨセフの反応(1:18-25

    • 占星術師の訪問とヘロデの殺害計画(2:1-12

    • ヨセフとマリアはイエスを連れてエジプトに逃げる(2:13-15

    • ヘロデは,ベツレヘムとその一帯の男の子を殺す(2:16-18

    • イエスの家族はナザレに来て住む(2:19-23

    • バプテストのヨハネの宣教(3:1-12

    • イエスのバプテスマ(3:13-17

  • C. イエスは悪魔から誘惑を受ける。ガリラヤでの伝道活動を開始する(4:1-25

    • イエスは悪魔の誘惑を退ける(4:1-11

    • イエスは天の王国について伝え始める(4:12-17

    • 最初の4人の弟子が「人を集める漁師」となるよう呼ばれる(4:18-22

    • イエスは伝道し,教え,癒やしを行う(4:23-25

  • D. 山上の垂訓(5:1–7:29

    • イエスは山上の垂訓を語り始める(5:1,2

    • 9つの幸福(5:3-12

    • 「地の塩」と「世の光」(5:13-16

    • イエスは律法を実現する(5:17-20

    • 怒りと対人問題の解決に関する助言(5:21-26

    • 姦淫と離婚に関する助言(5:27-32

    • 誓い,仕返し,敵への愛に関する助言(5:33-48

    • 善行を見せびらかさない(6:1-4

    • 祈り方と模範的な祈り(6:5-15

    • 偽善的な断食をしない(6:16-18

    • 地上の宝と天の宝(6:19-24

    • 心配するのをやめ,神の王国をいつも第一にしなさい(6:25-34

    • 裁くのをやめなさい(7:1-6

    • 求め,探し,たたき続けなさい(7:7-11

    • 黄金律(7:12

    • 狭い門(7:13,14

    • 偽預言者。どんな木かは実によって分かる(7:15-23

    • 岩の上の家と砂の上の家(7:24-27

    • 群衆はイエスの教え方に大変驚く(7:28,29

  • E. イエスはガリラヤでさまざまな奇跡を行う(8:1–9:34

    • 重い皮膚病の人が癒やされる(8:1-4

    • 士官の信仰(8:5-13

    • イエスはカペルナウムで大勢の人を癒やす(8:14-17

    • イエスの後に従うために求められること(8:18-22

    • イエスはガリラヤ湖で嵐を静める(8:23-27

    • 邪悪な天使たちが豚の中に送り込まれる(8:28-34

    • イエスは,まひした人を癒やす(9:1-8

    • イエスはマタイを招く(9:9-13

    • 断食に関する質問(9:14-17

    • 指導者の娘が復活する。女性がイエスの外衣に触る(9:18-26

    • イエスは,目が見えない人と口が利けない人を癒やす(9:27-34

  • F. イエスは大々的な教育活動について述べ,教える人たちに指示を与える(9:35–11:1

    • 収穫は多いが,働き手は少ない(9:35-38

    • 12使徒が選ばれる(10:1-4

    • 宣教の指示(10:5-15

    • 弟子たちは迫害される(10:16-25

    • 人を恐れないで,神を畏れなさい(10:26-31

    • イエスは平和ではなく,剣をもたらすために来た(10:32-39

    • イエスの弟子を受け入れる人は報いを得る(10:40-42

    • イエスは教えて伝道するために出掛ける(11:1

  • G. イエスはガリラヤを旅して教える(11:2–12:50

    • ヨハネは「来ることになっている方」について尋ねる(11:2-6

    • イエスはバプテストのヨハネを称賛する(11:7-15

    • 反応が悪い世代(11:16-19

    • コラジン,ベツサイダ,カペルナウムが断罪される(11:20-24

    • イエスは,謙遜な人に好意を示す父を賛美する(11:25-27

    • 弟子としてイエスと共に働くのは爽やかなこと(11:28-30

    • イエスは「安息日の主」(12:1-8

    • 片手がまひした男性が安息日に癒やされる(12:9-14

    • 神が愛する奉仕者イエス(12:15-21

    • ベエルゼブブではなく聖なる力によって邪悪な天使を追い出す(12:22-30

    • 許されない罪(12:31,32

    • どんな木かは実によって分かる(12:33-37

    • ヨナのしるし(12:38-42

    • 邪悪な天使が戻ってくる(12:43-45

    • イエスの母親と弟たち(12:46-50

  • H. イエスは王国について例えを使って教える(13:1-58

    • イエスは舟から大勢の人を教える(13:1,2

    • 4種類の土にまかれた種(13:3-9

    • イエスが例えを使った理由(13:10-17

    • 種をまく人の例えの説明(13:18-23

    • 小麦と雑草(13:24-30

    • からしの種とパン種(13:31-33

    • イエスは例えを使って預言を実現する(13:34,35

    • 小麦と雑草の例えの説明(13:36-43

    • 隠された宝と立派な真珠(13:44-46

    • 引き網(13:47-50

    • 教師は新しい宝と古い宝を取り出す(13:51,52

    • イエスの育った町の人たちはイエスを受け入れない(13:53-58

  • I. ガリラヤとその近隣でのイエスの宣教の終わり(14:1–18:35

    • バプテストのヨハネの死(14:1-12

    • イエスは約5000人の男性,それに女性や子供たちに食事をさせる(14:13-21

    • イエスは水の上を歩く(14:22-33

    • ゲネサレでの癒やし(14:34-36

    • 手を洗う儀式に関すること(15:1-9

    • 汚れは心から出てくる(15:10-20

    • フェニキア人女性の素晴らしい信仰(15:21-28

    • イエスは多くの病気を癒やす(15:29-31

    • イエスは4000人の男性,それに女性や子供たちに食事をさせる(15:32-39

    • パリサイ派とサドカイ派の人が天からのしるしを求める(16:1-4

    • イエスはパリサイ派とサドカイ派のパン種について警告する(16:5-12

    • ペテロはイエスがキリストだと認める(16:13-17

    • イエスはペテロに王国の鍵を与える(16:18-20

    • イエスは自分の死と復活を予告する(16:21-23

    • 真の弟子に求められること(16:24-28

    • イエスの姿が変わる(17:1-13

    • イエスは邪悪な天使に取りつかれた少年を癒やす(17:14-18

    • からしの種ほどの信仰(17:19,20

    • イエスは再び自分の死と復活を予告する(17:22,23

    • 魚の口にある硬貨で税を払う(17:24-27

    • 王国では誰が一番偉いか(18:1-6

    • 信仰を妨げるもの(18:7-10

    • 迷い出た羊の例え(18:12-14

    • 不和を解決して仲間を助ける方法(18:15-20

    • 許そうとしない奴隷の例え(18:21-35

  • J. ペレアとエリコ付近でのイエスの宣教(19:1–20:34

    • 結婚と離婚(19:1-9

    • 独身を受け入れる人(19:10-12

    • イエスは子供たちに祝福があるよう願う(19:13-15

    • 裕福な青年の質問(19:16-26

    • 王国のための犠牲は報われる(19:27-30

    • ブドウ園の労働者全員が1デナリの支払いを受ける(20:1-16

    • イエスは再び自分の死と復活を予告する(20:17-19

    • 王国での立場を求める(20:20-28

    • イエスはエリコの近くで目が見えない2人の人を癒やす(20:29-34

  • K. イエスのエルサレムでの最後の宣教(21:1–23:39

    • イエスはエルサレムに入る(21:1-11

    • イエスは神殿を清める(21:12-17

    • イチジクの木に災いが宣告される(21:18-22

    • イエスの権威に異議が唱えられる(21:23-27

    • 父親と2人の子の例え(21:28-32

    • ブドウ園の残忍な耕作人たちの例え(21:33-46

    • 結婚披露宴の例え(22:1-14

    • 神とカエサル(22:15-22

    • 復活に関する質問(22:23-33

    • 最も重要な2つのおきて(22:34-40

    • キリストはダビデの子か(22:41-46

    • 律法学者とパリサイ派の人たちに倣ってはならない(23:1-12

    • 律法学者とパリサイ派の人たちには災いがある(23:13-36

    • イエスはエルサレムのことを嘆く(23:37-39

  • L. 自分の臨在のしるしに関するイエスの大預言(24:1–25:46

    • イエスの臨在のしるしに関する質問(24:1-3

    • 多くの要素から成るしるしと大患難(24:4-22

    • 偽キリストに惑わされる危険(24:23-28

    • 人の子が来る(24:29-31

    • イチジクの木の例え(24:32,33

    • この世代は過ぎ去らない(24:34,35

    • 日と時刻を人間も天使も知らない。イエスの臨在はノアの時代のよう(24:36-39

    • ずっと見張っていなさい(24:40-44

    • 忠実で思慮深い奴隷,邪悪な奴隷の特徴(24:45-51

    • 10人の乙女の例え(25:1-13

    • タラントの例え(25:14-30

    • 羊とヤギの例え(25:31-46

  • M. イエスは裏切られ,苦しみ,処刑され,葬られる(26:1–27:66

    • 祭司たちはイエスを殺そうとたくらむ(26:1-5

    • 女性がイエスに香油を注ぐ(26:6-13

    • イエスの最後の過ぎ越しとユダの裏切り(26:14-25

    • 主の晩餐の制定(26:26-30

    • ペテロの否認が予告される(26:31-35

    • イエスはゲッセマネで祈る(26:36-46

    • イエスは捕らえられ,サンヘドリンに連れていかれる(26:47-68

    • ペテロはイエスとの関係を3度否定し,激しく泣く(26:69-75

    • イエスはピラトに引き渡される(27:1,2

    • ユダは後悔し,首をつって死ぬ(27:3-10

    • イエスはピラトの前に立つ(27:11-26

    • 兵士たちが公然とイエスをあざける(27:27-31

    • イエスはゴルゴタで杭にくぎ付けにされる(27:32-44

    • イエスの死(27:45-56

    • イエスは葬られる(27:57-61

    • イエスの墓は警備される(27:62-66

  • N. イエスは復活する。人々を弟子とする任務を与える(28:1-20

    • イエスは復活し,弟子たちの前に現れる(28:1-10

    • 兵士たちは賄賂をもらってイエスの復活についてうそをつく(28:11-15

    • イエスは人々を弟子とする任務を与える(28:16-20