ホセア​書 10:1-15

10  「イスラエルは,質の悪い*ブドウの木+実を付け,実が多くなればなるほど,祭壇を増やす+土地の実りが豊かになればなるほど,聖柱*が立派になる+   彼らの心は偽善的だ*彼らは有罪とされる。神は彼らの祭壇を壊し,柱を砕く。   彼らは言う。『われわれに王はいない+われわれがエホバを畏れなかったからだ。だが,王がいたとしても,いったい何をしてくれるのか』。   彼らは口先だけの言葉を発し,偽りの誓いをし+,契約を結ぶ。裁きは,畑の畝に生え出る毒草のようだ+   ベト・アベンの子牛の偶像のために,サマリアの住民たちは恐れる+民はその偶像について嘆き悲しむ。子牛の偶像とその栄光について喜んでいた外国の神の祭司たちも嘆き悲しむ。それは捕らえられて連れ去られるからである。   それは大王への贈り物としてアッシリアに持っていかれる+エフライムは屈辱を味わい,イスラエルは従った助言のゆえに恥をかく+   サマリアと王は必ず滅ぼされる+水に浮かぶ木切れのように。   イスラエルの罪+,ベト・アベン+の高い場所は一掃される+いばらとアザミが祭壇の上に生い茂る+民は山に向かって,『われわれを覆ってくれ!』と言い,丘に向かって,『われわれにかぶさってくれ!』と言う+   イスラエルよ,ギベアの時からあなたは罪を犯してきた+彼らは変わろうとしなかった。戦いは,ギベアの不正の子たちを圧倒し*なかった。 10  私は意のままに彼らを懲らしめる。彼らの2つの過ちが彼らにくくり付けられる*時,彼らに対して国々が集められる。 11  エフライムは飼いならされた若い雌牛で,喜んで脱穀していた。私はそのきれいな首には何もしないでおいた。今,私はエフライムに人を乗らせる*+ユダは耕し,ヤコブはその人のために畑をならす。 12  正しいことをまいて,揺るぎない愛を刈り取れ。自分たちのために耕作地を耕せ+まだエホバを探し求める時間があるうちに+そうすれば,私が行って正しいことを教えよう+ 13  あなたたちは悪を耕し,不正を刈り取った+欺きの実を味わった。自分のやり方を信じ,大勢の戦士たちに頼ったからだ。 14  あなたの民に対してどよめきが起きる。あなたの防備された町々は全て荒らされる+シャルマンによってアルベルの家が荒廃したように。その戦闘の日,母親たちは子供と並んで打ち砕かれた。 15  ベテルよ,あなたたちの甚だしい悪のゆえに,あなたたちに対してこうしたことが行われる+夜明けにイスラエルの王は必ず亡き者にされる+」。

脚注

もしかすると,「伸び放題の」。
用語集参照。
直訳,「滑りやすい」,「滑らかだ」。
または,「完全に滅ぼさ」。
くびきを負うかのように処罰を受けるということ。
または,「装具を付ける」。

注釈

メディア