ハバクク​書 3:1-19

3  げんしゃハバククのいのり。あいかたちで。   エホバ,わたしはあなたについてきました。エホバ,わたしはあなたがおこなわれたことにけいふくします。さだめのとき*にそれをもういちおこなってください。さだめのとき*にそれをひろらせてください。こんらんしょうじさせるときわすれずにあわれみをしめしてくださいますように+   かみがテマンからられた。せいなるかたがパランやまから+。(セラ*かみこうてんおお+さんたされた。   かみかがやきはひかりのよう+からは2つのひかりた。そのつよさがかくされていた。   かみまええきびょう+あしもとにはねつびょうつづいた。   かみまり,めんうごかした+をやり,くにぐにがらせた+えいえんやまくだかれ,らいおかもひれした+これがとおむかしかみあゆみである。   わたしはクシャンのてんまくでのきょうた。ミディアンのてんまくぬのふるえた+   エホバ,かわたいしてなのですか。あなたはかわたいしていかりをやしているのですか。それとも,うみたいしてげきしているのですか+あなたはうまられたからです+あなたのへいしゃしょう*をもたらしました+   あなたのゆみおおいをはずされ,ようができています。ちかいによって*ととのえられています*。(セラ)あなたはかわだいかれました。 10  やまやまはあなたをて,もだえくるしみました+おおあめみずながひろがりました。ふかところおおごえ+たかげました。 11  たいようつきたかまいにとどまりました+あなたのひかりのようにびました+あなたのやりのいなずまかがやきました。 12  あなたはいきどおりながらじょうあるいていきました。いかりをいだいてくにぐにみつぶしました* 13  あなたはごぶんたみすくうために,あなたがえらんだ*ものすくうためにていきました。あくにんいえどうしゃたおしました。そのだいからまでがあらわにされました。(セラ) 14  あなたはせんたちのあたませんたちしんとおしました。かれらがわたしらそうとしてあらしのようにてきたときに。かれらはくるしむひとたちをかくれておそうことをじょうよろこびました。 15  あなたはうまうみを,うねるこうだいみずすすみました。 16  わたしき,からだしんふるえました。そのらせ*に,くちびるふるえました。わたしほねくさ+あしれました。しかし,わたしなんしずかにちます+それは,わたしたちをめるたみおとずれるだからです。 17  イチジクのはなかず,ブドウのがならなくても,オリーブがさくわり,はたけ*しょくもつさなくても,かこいからひつじえ,からうしがいなくなっても, 18  わたしはエホバのことでかんします。わたしすくいのかみのことでよろこびにあふれます+ 19  しゅけんしゃであるしゅエホバはわたしちから+わたしあし鹿しかあしのようにし,たかしょあるかせてくださいます+

脚注

もしかすると,「私たちの時代」。直訳,「年月の間」。
もしかすると,「私たちの時代」。直訳,「年月の間」。
用語集参照。
または,「救い」。
もしかすると,「矢」。
もしかすると,「諸部族の誓いが述べられます」。
直訳,「脱穀しました」。
直訳,「油を注いだ」。用語集の「油を注ぐ」参照。
または,「音」。
または,「段丘」。

注釈

メディア