ナホム​書 2:1-13

2  らすものがあなた*かってやって+ぼうさいまもりをかためよ。みちれ。*ちからふるこせ。   エホバはヤコブのほこりをかいふくする。イスラエルのほこりも。めつさせるものたちがかれ*めつさせ+かれらのわかえだそこなったからだ。   つよひとたちのたてあかい。せんたちはくれないよそおっている。たたかいにそなえるせんしゃてつそうのようにきらめく。ネズののやりがりかざされる。   とおりをせんしゃくるったようにしっする。ひろめぐる。たいまつのようにひかり,いなずまのようにきらめく。   かんたちがしょうしゅうされ,すすんでいってつまずく。じょうへきいそぎ,ぼうへききずく。   かわすいもんけられる。きゅう殿でんくずちる*   ことさだめられた。はだかにされ,られる。おんなれいたちはなげく。ハトのようなこえげ,むねをたたく。   ニネベ+はずっとためいけのようだった。だが,みんなげていく。まれ! まれ!」それでも,だれかえさない+   ぎんうばえ,きんうばえ!ざいほうかぎりはない。ありとあらゆるちょうものたいりょうにある。 10  は,なにもなくなり,て,かいめつする+こころおそれにとらわれ,ひざくずれ,こしふるえる。みなかおあおざめる。 11  ライオンのすみかはどこにったのか+わかいライオンがべるしょライオンがれていくしょはどこか。だれにもおびやかされることはなかったのに。 12  ライオンはじゅうぶんもののためにき,めすライオンのためにころした。ものを,いたどうぶつですみかをいっぱいにした。 13  たいぐんひきいるエホバはせんげんする。わたしはあなたをめる+わたしせんしゃけむりなかはら+つるぎがあなたのわかいライオンたちをじきにする。わたしはあなたのものじょうからつ。あなたの使しゃたちのこえはもうかれない+」。

脚注

ニネベのこと。
直訳,「腰を強くし」。
イスラエルのこと。
または,「溶ける」。

注釈

メディア