テモテ​へ​の​第​二​の​手紙 1:1-18

1  かみにより,キリスト・イエスをとおしてられるいのちやくそく沿って+キリスト・イエスの使となったパウロから,  あいする*+テモテへ。 ちちであるかみと,わたしたちのしゅであるキリスト・イエスから,あなたにしみない*しんせつあわれみがしめされ,へいあたえられますように。  わたしかみかんしゃしており,りょうしんにやましいところなく,たちがしたようにかみしんせいほうをしています。ひるよるささげるがんなかであなたをおもこさないことはありません。  あなたのなみだおぼえていて,あなたにってよろこびにたされたいとつよねがっています。  あなたのぜんのないしんこうおもすからです+。あなたのロイスとははユニケがまず,そのようなしんこういだきました。そして,あなたもいだいていることをわたしかくしんしています。  このようなわけで,わたしはあなたに,かみからのおくもの*ねっしんもちいる*ことをおもこさせたいとおもいます。あなたはそのおくものを,わたしがあなたにいたときけました+  かみわたしたちにあたえてくださったせいなるちから*は,おくびょうちではなく+ちから+あいけんぜんかんがかたします。  ですから,わたしたちのしゅについてかた*ことも,しゅのためにらわれているわたしのことも,じてはなりません+。あなたもかみちからたよ+らせのためにくるしみにえなさい+  かみわたしたちをすくってくださり,まねいてせいなるものとしてくださいましたが+,それはわたしたちのおこないのゆえではなく,ごぶんもくてきしみないしんせつのゆえです+。そのしんせつは,はるかむかしにキリスト・イエスとかんれんしてわたしたちにしめされました。 10  そしていまや,わたしたちのすくぬしであるキリスト・イエスがあらわれることにより,あきらかにされました+。キリストはこうにし+らせによって+いのち+きゅうせい+ひかりててくださいました。 11  そのらせのために,わたしでんどうしゃ使,またおしえるものとしてにんめいされました+ 12  それでわたしはこのようなくるしみにっていますが+,そのことをじてはいません+ぶんしんじてきたかみっており,ぶんかみたくしたものをさだめのまでまもっていただけるとかくしんしているからです+ 13  わたしからいたけんぜん*ことかた*+えずしたがい,キリスト・イエスとむすばれたひととしてしんこうあいしめしなさい。 14  あなたにたくされたそのちょうなもの*を,わたしたちのうち宿やどっているせいなるちからによってまもりなさい+ 15  あなたもっているように,アジアしゅうひとたち+わたしからはなれていきました。そのなかにフゲロとヘルモゲネがいます。 16  しゅがオネシフォロのいえひとたち+あわれみをしめしてくださいますように。オネシフォロはなんわたしちをさわやかにしてくれて,わたしこうきんされていることをじたりはしませんでした。 17  それどころか,かれがローマにいたときには,わたしけんめいさがしてつけてくれました。 18  しゅにより,かれさだめのにエホバ*からのあわれみをけますように。かれがエフェソスでおこなったほうについては,あなたがよくっているとおりです。

脚注

直訳,「愛する子」。
または,「過分の」。
または,「能力」。
直訳,「火のように燃え立たせる」。
または,「くださった精神」。用語集参照。
または,「証言する」。
または,「有益な」。
または,「輪郭」。
健全な言葉の型のこと。
付録A5参照。

注釈

メディア