テモテ​へ​の​第​一​の​手紙 4:1-16

4  かみからのことつぎのことをあきらかにしています。のちだいにあるひとたちはしんこうて,かみからのものにおもえるいつわりのこと+じゃあくてん使おしえにちゅうけるようになります。  ぜんしゃたちのかたいつわりにまどわされるのです+。そのぜんしゃたちのりょうしんは,いんされたのようにまひしています。  かれらはけっこんすることをきんじたり+,あるしょくもつべないようにめいじたりします+。そのしょくもつは,しんこう+しんせいかくひとかんしゃしてべられるよう,かみそうぞうしたものです+  かみそうぞうぶつみなとてもいものであり+かんしゃしてべるかぎり,退しりぞけるべきものはなにひとつありません+  しょくもつは,かみことと,ささげられるいのりによって,しんせいなものとされるからです。  こうしたことがらきょうだいたちにおしえることにより,あなたはキリスト・イエスのりっほうしゃとなります。しんことと,あなたがしっかりしたがってきたおしえのことやしなわれたほうしゃです+  あるねんぱいじょせいたちがかたるような,けいつくばなし退しりぞけなさい+かみへのせんしんをいつもしめせるようにぶんくんれんしなさい。  からだくんれん*しょうはためになりますが,かみへのせんしんはあらゆるめんゆうえきです。いませいかつしょうらいせいかつしゅくふくされる*からです+  これはしんじつであり,ぜんめんてきれるべきです。 10  だからこそわたしたちはちからくし,りょくしています+きているかみぼういだいているからです。かみは,あらゆるひと+とくちゅうじつひとたちのすくぬしです+ 11  これからもこうしためいれいあたえ,おしつづけてください。 12  あなたがわかいからといって,だれにもくだされないようにしなさい。かえって,ことい,またあいしんこうきよ*てんで,ちゅうじつひとたちのほんとなってください。 13  わたしがそちらにくまで,ろうどく+すすめる*こととおしえることにはげんでください。 14  げんもとづいてちょうろうだんがあなたにいたときあたえられたおくもの*+けいしてはなりません。 15  これらのことについてよくかんが*みなさい。そうすれば,あなたのしんだれにもあきらかになるでしょう。 16  ぶんしんぶんおしえにえずちゅうはらいなさい+。これらのことをねばづよおこないなさい。そうするなら,あなたはぶんしんと,あなたのことみみかたむけるひとたちをすくうことになります+

脚注

または,「運動」。
または,「今の命と将来の命を約束する」。
または,「貞潔さ」。
または,「励ます」。
または,「能力」。
または,「黙想し」。

注釈

メディア