テサロニケ​の​クリスチャン​へ​の​第​一​の​手紙 3:1-13

3  私たちは,皆さんに会えないことに耐えられなくなった時,自分たちだけアテネ+に残ることにし,  テモテ+を遣わしました。テモテは私たちの兄弟であり,キリストについての良い知らせを伝える,神の奉仕者*です。彼を遣わしたのは,皆さんの信仰が強くなるよう,皆さんを力づけ,慰めるためです。  誰にもこのような苦難によって動揺してほしくないからです。皆さんもよく分かっているように,私たちは苦しい目に遭うことは避けられません*+  皆さんと一緒にいた時,私たちはいずれ苦難に遭う,と話していましたが,ご存じのようにその通りになりました+  それで私は,皆さんに会えないことに耐えられなくなり,皆さんの忠実さを確かめるためにテモテを遣わしました+。誘惑者*+何らかの方法で皆さんを誘惑し,私たちの労苦が無駄になってはいないだろうか,と心配になったのです。  しかし,ほんの少し前にテモテがそちらから戻ってきて+,皆さんの忠実さと愛について良い報告をしてくれました。皆さんは,私たちとの良い思い出が心に残っていて,私たちが皆さんに会いたいのと同じように,私たちに会うことを切望している,とのことでした。  そのため,兄弟たち,私たちは心痛*や苦難を経験しているものの,皆さんが忠実に歩んでいることを知って慰められています+  皆さんが主に従ってしっかり立っている限り,私たちは元気づけられます。  皆さんについての感謝の気持ちを,どのように神に表したらよいでしょうか。皆さんのことで,私たちは神の前で大きな喜びを感じています。 10  皆さんに会い,必要な助けを与えて信仰を強められる*よう,昼も夜も熱烈に祈願を捧げています+ 11  私たちの父である神と,主イエスが,私たちを皆さんの所に行けるようにしてくださいますように。 12  また,主が皆さんの愛を満ちあふれさせてくださり,皆さんが仲間や他の人全てをいっそう愛するようになりますように+。私たちが皆さんを愛しているのと同じようにです。 13  そして,主イエスが聖なる人たち全てと共に臨在*する際+,私たちの父である神の前で皆さんの心が強められ,神聖さの点で非難されるところがないものとなりますように+

脚注

もしかすると,「神と共に働く者」。
または,「遭うように定められています」。
サタンのこと。
直訳,「窮乏」。
または,「信仰の面で欠けている部分を補える」。
用語集参照。

注釈

メディア