ソロモン​の​歌 4:1-16

4  「ああ,私の愛する人,あなたは美しい。ああ,あなたは美しい。ベールの奥のあなたの目は,ハトの目のようだ。あなたの髪は,ギレアデの山を下るヤギの群れのようだ+   あなたの歯は,毛を刈って洗われたばかりの羊の群れのようだ。みんな双子を産み,子を失ったことがない。   あなたの唇は緋色の*糸のようだ。話す言葉は心地よい。ベールに隠れた頰*は,割ったザクロのようだ。   あなたの首+はダビデの塔のようだ+石を積み重ねて建てられている。1000の盾が掛かっている。戦士たちが使う円盾が+   あなたの2つの乳房は,2頭の子鹿,ガゼルの双子のようだ+ユリの花の間で草を食べている」。   「そよ風が吹き,影が消えてしまう前に,没薬の山に,乳香の丘に行きたいの+」。   「私の愛する人,あなたの全てが美しい+欠点が見当たらない。   私の花嫁,一緒にレバノン+を下りよう。一緒にレバノンを下りよう。アマナ*,セニル,ヘルモン+の山頂から下ろう。ライオンのすみかから,ヒョウがいる山から下ろう。   私の妹,私の花嫁,あなたに心を奪われた+まなざし一つで,首飾りの1粒で心を奪われた。 10  私の妹,私の花嫁,あなたの愛の表現は何と美しいのだろう+あなたの愛の表現はぶどう酒よりも+あなたの香料の香りはどんな香料よりも素晴らしい+ 11  私の花嫁,あなたの唇からは蜂蜜が滴る+舌の裏には蜜と乳がある+あなたの衣服はレバノンの森の香り。 12  私の妹,私の花嫁,あなたは閉じられた庭園。閉じられた庭園,封じられた泉。 13  あなた*は楽園*のよう。ザクロがたくさん実を付けている。最良の果実,ヘンナやカンショウの木がある楽園。 14  カンショウ+とサフラン,ショウブ*+とシナモン+いろいろな乳香の木,没薬と沈香+,最良の香料+全てがある楽園。 15  あなたは庭園の泉,新鮮な水の井戸,レバノンから流れ出る川+ 16  目を覚ませ,北風。入ってこい,南風。私の庭園に優しく吹け*香りを漂わせよ」。「いとしいあの人が庭園に入ってきて,最良の果実を食べますように」。

脚注

または,「赤い」。
または,「こめかみ」。
または,「アンティ・レバノン」。
もしかすると,「あなたの肌」。
または,「庭園」。
アシに似た芳香植物を指すと考えられる。
または,「息を吹き掛けよ」。

注釈

メディア