サムエル​記​第​一 8:1-22

8  サムエルはとしり,息子むすこたちをにんめいしてイスラエルをさばかせた。  ちょうなんはヨエルといい,なんはアビヤ+といった。2人ふたりはベエル・シェバでさばいていた。  しかし,息子むすこたちはちちおやあゆみにならわなかった。とうえきようとし+わい+こうせいをゆがめた+  やがてイスラエルのちょうろうみなあつまり,ラマのサムエルのところにやってた。  そしてった。「あなたはとしられましたが,ごそくたちはあなたのあゆみにならってはいません。どうか,くにぐにおなじように,わたしたちをさばおうててください+」。  サムエルは,かれらが「わたしたちをさばおうをおあたえください」とったのをかいおもった。それでエホバにいのった。  エホバはサムエルにった。「たみうことをすべれなさい。かれらが退しりぞけたのはあなたではない。かれらは,わたしおうであることをみとめず,わたし退しりぞけたのである+  わたしがエジプトからしたから今日きょうまでのあいだかれらはいつもわたし+,ほかのかみがみつかえてきた+。それとおなじことをあなたにもしているのだ。  かれらがうことをれなさい。ただし,げんじゅうけいこくすべきである。とうするおうにはたみなにようきゅうするけんがあるのか,かれらにつたえなさい」。 10  それでサムエルは,おうもとめるたみにエホバのことすべつたえた。 11  こうった。「おうには,たみつぎのことをようきゅうするけんがあります+おうみなさんの息子むすこあつめて+へいしゃ+しゅにします+。あるひとたちは,へいしゃまえはしることになります。 12  おうは,せんにんちょう+じゅうにんちょう+にんめいします。こうさく++へいしゃ+せいぞうをさせられるひともいます。 13  おうは,みなさんのむすめあつめて,こう調ちょうごうさせ*たりりょうをさせたりパンをかせたりします+ 14  みなさんのはたけやブドウえんやオリーブばたけ+さいりょうぶんってらいたちにあたえます。 15  こくもつばたけやブドウえんしゅうかくの10ぶんの1をってていしんらいたちにあたえます。 16  みなさんからだんじょ使つかいやさいりょううしやロバをってはたらかせます+ 17  みなさんのひつじの10ぶんの1をります+みなさんはおう使つかいになります。 18  みなさんがぶんのためにえらんだおうのことでさけます+。それでも,エホバはこたえてくださいません」。 19  しかし,たみはサムエルのったことにみみさず,こうった。「いや,わたしたちはどうしてもおうおさめてほしいのです。 20  そうすればわたしたちはくにぐにおなじようになります。おうわたしたちをさばき,ひき*てきたたかうのです」。 21  サムエルはたみうことをぜんいてから,それをエホバにはなした。 22  エホバはサムエルにった。「かれらがうことをれ,おうてておさめさせなさい+」。サムエルはイスラエルのひとたちに,「それぞれぶんまちかえりなさい」とった。

脚注

または,「香料を作らせ」。
または,「導き」。

注釈

メディア