サムエル​記​第​一 8:1-22

8  サムエルは年を取り,息子たちを任命してイスラエルを裁かせた。  長男はヨエルといい,次男はアビヤ+といった。2人はベエル・シェバで裁いていた。  しかし,息子たちは父親の歩みに倣わなかった。不当な利益を得ようとし+,賄賂を受け取り+,公正をゆがめた+  やがてイスラエルの長老の皆が集まり,ラマのサムエルの所にやって来た。  そして言った。「あなたは年を取られましたが,ご子息たちはあなたの歩みに倣ってはいません。どうか,他の国々と同じように,私たちを裁く王を立ててください+」。  サムエルは,彼らが「私たちを裁く王をお与えください」と言ったのを不快に思った。それでエホバに祈った。  エホバはサムエルに言った。「民が言うことを全て聞き入れなさい。彼らが退けたのはあなたではない。彼らは,私が王であることを認めず,私を退けたのである+  私がエジプトから連れ出した日から今日までの間,彼らはいつも私を捨て+,ほかの神々に仕えてきた+。それと同じことをあなたにもしているのだ。  彼らが言うことを聞き入れなさい。ただし,厳重に警告すべきである。統治する王には民に何を要求する権利があるのか,彼らに伝えなさい」。 10  それでサムエルは,王を求める民にエホバの言葉を全て伝えた。 11  こう言った。「王には,民に次のことを要求する権利があります+。王は皆さんの息子を集めて+兵車に乗せ+,騎手にします+。ある人たちは,兵車の前を走ることになります。 12  王は,千人長+や五十人長+を任命します。耕作+や刈り入れ+,武器や兵車+の製造をさせられる人もいます。 13  王は,皆さんの娘を集めて,香油を調合させ*たり料理をさせたりパンを焼かせたりします+ 14  皆さんの畑やブドウ園やオリーブ畑+の最良の部分を取って家来たちに与えます。 15  穀物畑やブドウ園の収穫の10分の1を取って廷臣や家来たちに与えます。 16  皆さんから男女の召し使いや最良の牛やロバを取って働かせます+ 17  皆さんの羊の10分の1を取ります+。皆さんは王の召し使いになります。 18  皆さんが自分のために選んだ王のことで泣き叫ぶ日が来ます+。それでも,エホバは答えてくださいません」。 19  しかし,民はサムエルの言ったことに耳を貸さず,こう言った。「いや,私たちはどうしても王に治めてほしいのです。 20  そうすれば私たちは他の国々と同じようになります。王が私たちを裁き,率い*,敵と戦うのです」。 21  サムエルは民が言うことを全部聞いてから,それをエホバに話した。 22  エホバはサムエルに言った。「彼らが言うことを聞き入れ,王を立てて治めさせなさい+」。サムエルはイスラエルの人たちに,「それぞれ自分の町に帰りなさい」と言った。

脚注

または,「香料を作らせ」。
または,「導き」。

注釈

メディア