コリント​の​クリスチャン​へ​の​第​一​の​手紙 4:1-21

4  わたしたちはひとから,キリストのじゅうしゃかみしんせいみつたくされたかんにんなされるようであるべきです+  このてんで,かんにんたいされているのはちゅうじつであることです。  わたしみなさんやにんげんほうていによって調しらべられても,にしません。わたししんぶんのことを調しらべたりしません。  うしろめたいことはなにもないからです。しかし,だからといって,わたしただしいひとだということにはなりません。わたし調しらべるのはエホバ*です+  ですから,さだめのとき,つまりしゅときまでは,なにごとさばいてはなりません+しゅは,やみかくされたことがらあかるみにし,こころなかかんがえをあきらかにします。そのときかくじんかみからめていただけるのです+  さて,きょうだいたち,わたしみなさんのために,こうしたことをわたしとアポロにてはめて*ろんじてきました+。「かれていることがらえてはならない」というてんまなんでもらい,みなさんがおもがって+ひとをひいきしたりくだしたりすることのないためです。  というのは,あなたのなにひとよりすぐれているのですか。あなたがっているもので,もらったのではないものがあるのですか+。もらったのであれば,どうしてもらったのではないかのようにほこるのですか。  みなさんはすでにたされているのですか。すでにゆたかになっているのですか。わたしたちきで,おうとしておさはじめたのですか+わたしは,いっそのことみなさんがおうとしておさはじめていたらよいのにとおもいます。そうであれば,わたしたちもいっしょおうとしておさめられるからです+  わたしは,かみわたしたち使を,いわばかならさいしゅつえんしゃにしたようにおもえます+わたしたちは,たいし,てん使たちやひとびとたいして,げきじょうもののようになっているからです+ 10  わたしたちはキリストのゆえに,おろ+だとなされているのに,みなさんはキリストのゆえに,ぶんりょぶかいとおもっています。わたしたちはよわいのに,みなさんはつよいのです。みなさんはとうとばれ,わたしたちはさげすまれています。 11  いまこのときまで,わたしたちはずっと+かわ+おぼえ,ものがなく,ちたたかれ+いえもなく, 12  ろうしてみずかはたらいています+じょくされてもしんせつにし*+はくがいされてもしんぼうづよにんたい+ 13  ちゅうしょうされてもおんたいおうします+わたしたちはいままで,なかのくず*すべてのもののかすのようになってきたのです。 14  こうしたことをいているのは,みなさんにはじをかかせるためではなく,わたしあいするどもであるみなさんをくんかいするためです。 15  みなさんには,キリストにしたがう1まんにんしゃ*がいるとしても,ちちおやおおくいるわけではありません。わたしはキリスト・イエスにより,らせをとおしてみなさんのちちおやになりました+ 16  それで,みなさんにすすめます。わたしならってください+ 17  そのために,わたしあいする*テモテをそちらへつかわします。テモテはしゅちゅうじつつかえており,キリスト・イエスにしたがわたしのやりかた*みなさんにおもさせるでしょう+わたしかくすべてのかいしゅうおしえているやりかたです。 18  あるひとたちは,わたしみなさんのところかないとかんがえて,おもがっています。 19  しかし,エホバ*のぞまれるなら,わたしもなくみなさんのところきます。そして,おもがっているひとたちのことではなくちからたしかめます。 20  かみおうこくにとってじゅうようなのは,ことではなくちからだからです。 21  みなさんは,わたしがむちをってそちらにくのと+あいおんせいしんいだいてくのと,どちらがいいでしょうか。

脚注

付録A5参照。
または,「置き換えて」。
または,「祝福を願い」。
または,「ごみ」。
または,「養育係」。
直訳,「愛する子」。
または,「生き方」。
付録A5参照。

注釈

メディア