エレミヤ​書 37:1-21

37  ヨシヤのゼデキヤおう+が,エホヤキムのコニヤ*+わっておさはじめた。バビロンのネブカドネザルおうによって,ユダのおうとされたのである+  しかし,ゼデキヤもらいたちもたみも,げんしゃエレミヤをとおしてかたられたエホバのことかなかった。  ゼデキヤおうは,シェレムヤのエフカル+さいマアセヤのゼパニヤ+を,げんしゃエレミヤのもとにつかわしてった。「どうか,わたしたちのために,わたしたちのかみエホバにいのってください」。  このとき,エレミヤはまだとうごくされておらず,たみなかゆうしていた+  エルサレムをほうしていたカルデアじんは,ファラオのぐんがエジプトをしゅっぱつしたといて+,エルサレムからげた+  すると,エホバがげんしゃエレミヤにかたけてこうった。  「イスラエルのかみエホバはこうう。『わたしたずねるためにあなたたちをつかわしたユダのおうに,こういなさい。「あなたたちをたすけようとかってきているファラオのぐんは,ぶんたちのくにエジプトにかえらなければならなくなる+  そしてカルデアじんもどってきて,このり,+」。  エホバはこうう。「『カルデアじんっていくにちがいない』とって,ぶんたちをあざむいてはならない。かれらはっていかないからである。 10  たとえあなたたちが,めてくるカルデアじんぜんぐんたおし,かれらにしょうへいしかのこらないとしても,かれらはぶんたちのてんまくからしゅつじんし,この+」』」。 11  ファラオのぐんるとって,カルデアじんぐんがエルサレムからげたとき+ 12  エレミヤはエルサレムからベニヤミンの+かおうとした。きょうぶんぶんるためだった。 13  ところが,「ベニヤミンのもん」にくと,ハナニヤのシェレムヤのでイルイヤというまえしゅえいちょうが,げんしゃエレミヤをらえてった。「あなたはカルデアじんのもとにげようとしている!」 14  エレミヤはった。「ちがいます! わたしはカルデアじんのもとにげたりしません」。しかしイルイヤはかず,エレミヤをこうそくして,こうかんたちのところれていった。 15  こうかんたちはげきして+エレミヤをちたたき,しょかんエホナタンのいえこうきんした*+。そのいえろうになっていたのである。 16  エレミヤはろう*にあるまるてんじょうれられ,なんにちものあいだそこにいた。 17  その,ゼデキヤおうはエレミヤをれてこさせ,ぶんいえ*でひそかにこうたずねた+。「エホバからのことなにかありますか」。エレミヤは「あります」とこたえ,つづけて,「あなたはバビロンのおうわたされます」とった+ 18  エレミヤはさらにゼデキヤおうった。「わたしは,あなたやらいたちやこのたみたいしてどんなつみおかしたというので,とうごくされたのですか。 19  『バビロンのおうがあなたたちとこのめることはない』とげんしたげんしゃたちは,いったいどこにいるのですか+ 20  おうよ,どうかいてください。めぐみをもとめるわたしねがいをかなえてくださいますように。わたししょかんエホナタン+いえおくかえさないでください。おくかえされたら,わたしはそこでんでしまいます+」。 21  それでゼデキヤおうは,エレミヤを「かんにわ+」にこうきんするようめいじた。まいにち,パンしょくにんとおりからまるいパン1つがエレミヤにとどけられ+のパンがきるまでつづいた+。エレミヤはずっと「かんにわ」にいた。

脚注

エホヤキンまたエコニヤとも呼ばれる。
直訳,「にある足かせの家に入れた」。
直訳,「水ための家」。
または,「宮殿」。

注釈

メディア