エレミヤ​書 32:1-44

32  ユダのゼデキヤおうせいだい10ねん,すなわちネブカドネザル+せいだい18ねんに,エホバがエレミヤにかたけた。  そのとき,バビロンのおうぐんがエルサレムをほうしていた。げんしゃエレミヤは,ユダのおういえ*にある「かんにわ+」にこうそくされていた。  ユダのゼデキヤおうかれこうそくして+,こうったのである。「どうしてあなたはこのようにげんするのですか。『エホバはこうっています。「わたしはこのをバビロンのおうわたし,かれ+  ユダのゼデキヤおうは,カルデアじんからのがれることはない。かならずバビロンのおうわたされ,かれたいめんして,じかにはな+」。  エホバはこうせんげんしています。「かれはゼデキヤをバビロンにれていき,ゼデキヤはわたしちゅうけるときまでそこにいることになる。あなたたちはカルデアじんたたかつづけてもつことはない+」』」。  エレミヤはった。「エホバがわたしかたけてこういました。  『あなたのおじ*シャルムのハナムエルが,あなたのもとにてこうう。「アナトテ+にあるわたしはたけってほしい。あなたにそれをもどだい1のけんがあるからだ+」』」。  エホバがったとおり,わたしのおじのハナムエルが,「かんにわ」にいるわたしのもとにてこうった。「どうか,ベニヤミンののアナトテにあるわたしはたけってください。あなたにはしょゆうするけんもどけんがあるからです。ぜひってください」。それで,わたしはエホバのこととおりだとかった。  こうしてわたしは,アナトテにあるはたけをおじのハナムエルからい,だいきんとしてぎん10まいと80グラムをはかった+ 10  それをしょうしょしる+ふういんをし,しょうにんたちをてて+だいきんをはかりではかった。 11  そして,おきてとほうてきようきゅうしたがってふういんされたこうにゅうしょうしょと,ふういんされていないしょうしょり, 12  マフセヤのネリヤ+バルク+わたした。わたしのおじのハナムエルと,こうにゅうしょうしょしるしたしょうにんたちと,「かんにわ+」にすわっていたユダヤじんみなが,それをていた。 13  わたしかれらのまえでバルクにめいじてった。 14  「イスラエルのかみたいぐんひきいるエホバはこうっています。『これらのしょうしょふういんされたこうにゅうしょうしょふういんされていないもう1つのしょうしょを,つちうつわれなさい。ながあいだかんするためである』。 15  イスラエルのかみたいぐんひきいるエホバはこうっています。『いえはたけやブドウえんが,ふたたびこのわれるようになる+』」。 16  わたしはネリヤのバルクにこうにゅうしょうしょわたしたのち,エホバにいのってった。 17  「ああ,しゅけんしゃであるしゅエホバ! あなたは,おおきなちからばしたうでによっててんつくられました+。あなたにのうなことはなにもありません。 18  あなたはるぎないあいいくせんだいまでもしめしつつ,ちちたちのあやまちのむくいをのちだい*けさせるかた+しんかみちからづよだいかたで,たいぐんひきいるエホバというっておられます。 19  らしいもくてき*だいなことをおこな+ひとびとあゆすべてをごらんになっています+一人ひとり一人ひとりに,かたおこないにおうじてむくいるためです+ 20  あなたがエジプトでおこなわれたしるしとなることやせきは,いまでもられています。そのようにしてあなたはイスラエルで,またすべてのひとあいだ+いまいたっています。 21  そしてあなたは,しるしと,せきと,ちからづよと,ばしたうでと,おそるべきおこないによって,ごぶんたみイスラエルをエジプトからされました+ 22  やがてあなたは,かれらのたちにあたえるとちかったこのじょうよく*+かれらにおあたえになりました+ 23  かれらははいってきてれましたが,あなたのこえしたがわず,あなたのりっぽうしたがってあゆみませんでした。あなたにめいじられたことをなにもしなかったので,あなたはわざわいがことごとくかれらにかるようにされました+ 24  ごらんください,ひとびとるいきずき,このろうとしています+つるぎ+えきびょう+のために,このめてきたカルデアじんちるでしょう。ごらんのように,すべてあなたがわれたとおりになりました。 25  それなのに,しゅけんしゃであるしゅエホバ,あなたはわたしに,『はたけってだいきんはらい,しょうにんたちをてなさい』とわれました。このはカルデアじんちますのに」。 26  すると,エホバがエレミヤにかたけてこうった。 27  「わたしはエホバ,すべてのひとかみである。わたしのうなことなどあるだろうか。 28  エホバはこうう。『わたしはこのをカルデアじんに,バビロンのネブカドネザルおうわたそうとしている。かれはこの+ 29  めてきたカルデアじんは,はいってきてはなち,いえいえもろともはら+。そのいえいえおくじょうで,たみはバアルにせいささげ,ほかのかみがみのためにものささものそそいで,わたしいからせた+』。 30  エホバはこうせんげんする。『イスラエルとユダのたみわかころからずっと,わたしからわるいことばかりおこなってきた+。イスラエルのたみおこないによってわたしいからせつづけている。 31  このは,かれらによっててられたからいままで,わたしいからせいきどおらせるものでしかなかった+。それで,わたしかおまえからのぞかれなければならない+ 32  イスラエルとユダのたみがあらゆるあくおこなってわたしいからせたからである。たみおう+こうかんたち+さいげんしゃ+,ユダのひとたちとエルサレムのじゅうみんわたしいからせた。 33  かれらはわたしつづけ,かおけなかった+わたしかえ*かれらをおしえようとしたが,だれこうとせず,きょうせいけなかった+ 34  かれらはわたしされたいえけがらわしいぐうぞうき,そのいえけがした+ 35  そのうえ,ヒンノムのたに*+バアルのためのたかしょきずき,息子むすこむすめいて*モレクにささげた+。ユダにつみおかさせるそのようなまわしいことをわたしめいじたことがなく+かんがえた*こともない』。 36  あなたたちは,このつるぎえきびょうによってバビロンのおうわたされるとっている。このについて,イスラエルのかみエホバはこうう。 37  『わたしは,いかりといきどおりとげきのうちにかれらをいやったすべてのから,かれらをあつめる+。このしょもどし,やすらかにらせるようにする+ 38  かれらはわたしたみとなり,わたしかれらのかみとなる+ 39  わたしひとつのこころ+ひとつのみちあたえて,かれらがいつもわたしおそれるようにする。それはかれしんのちだいのためになる+ 40  わたしかれらとえいえんけいやくむす+かれらにぜんおこなうことをやめない+かれらのこころわたしへのおそれをいだかせ,わたしからはなれていかないようにする+ 41  かれらのことでかんし,かれらにぜんおこな+こころくし,ぶんすべてをくして,かれらをこのにしっかりとえる+』」。 42  「エホバはこうう。『わたしは,このたみにこのおおきなわざわいをことごとくもたらしたように,やくそくしているいこともすべてもたらす+ 43  あなたたちは,「ここはひとどうぶつもいないで,カルデアじんわたされた」とっているが,ふたたびこのはたけわれるようになる+』。 44  『ベニヤミンの,エルサレムのしゅうへん,ユダのまちまち+さんまちまちていまちまち+みなみまちまちで,はたけわれてだいきんはらわれ,こうにゅうしょうしょしるされてふういんされ,しょうにんたちがてられる+らわれているひとびとわたしもどすからである+』と,エホバはせんげんする」。

脚注

または,「宮殿」。
父方のおじのこと。
直訳,「後の子たちの懐」。
または,「助言を与え」。
直訳,「乳と蜜が流れる地」。
直訳,「早く起きては」。
用語集の「ゲヘナ」参照。
直訳,「に火の中を通らせて」。
または,「心に思った」。

注釈

メディア