エレミヤ​書 19:1-15

19  エホバはこうった。「って,とうげい+からびんいなさい。たみちょうろうさいちょうろうなんにんれて,  『とうへんもん』のぐちめんした,ヒンノムのたに+きなさい。そこで,わたしがあなたにはなことかたるように。  こういなさい。『ユダのおうたちとエルサレムのじゅうみんたち,エホバのこときなさい。イスラエルのかみたいぐんひきいるエホバはこうっている。 わたしはこのしょわざわいをもたらそうとしており,それについてひとしょうげきける*  かれらがわたし+,ここをわりてたしょにしたからである+。ここで,ぶんたちもたちもユダのおうたちもらなかったかみがみせいささげており,このしょつみのないひとたちのたした+  かれらはバアルのためのたかしょきずき,どもいてバアルへのぜんしょうささものとした+。そのようなことをわたしめいじたこともかたったこともなく,かんがえた*こともない+」』。  『エホバはこうせんげんする。「それで,このしょがもはやトフェトとかヒンノムのたにとではなく,さつりくのたにばれるようになるとき+  わたしはこのしょでユダとエルサレムのけいかくはばみ,かれらをてきまえつるぎによってたおれさせ,かれらのいのちうばおうとしているものたちのわたす。そして,かれらのたいとりじゅうべさせる+  わたしは,このひとびときょうかんじ,そこにかってくちぶえくようにする。とおかるひと一人ひとりのこらずきょういだいてつめ,もたらされたすべてのさいやくのためにくちぶえ+  わたしかれらに息子むすこむすめにくべさせる。かれらはてきほうされ,かれらのいのちうばおうとしているものたちにかこまれてものぐるいになり,それぞれなかにくべる+」』。 10  あなたといっしょひとたちのまえびんくだき, 11  かれらにいなさい。『たいぐんひきいるエホバはこうっている。「とうげいうつわくだかれてしゅうふくできなくなるように,わたしはこのたみくだく。かれらはトフェトにしゃほうむつづけ,ほうむしょがなくなる+」』。 12  エホバはこうせんげんする。『わたしはこのしょじゅうみんたいしてそのようにし,このをトフェトのようにする。 13  エルサレムのいえいえとユダのおうたちのいえいえは,トフェトのようにけがれたところとなる+かれらはいえおくじょうてんすべてのほし*せいささ+いえでほかのかみがみのためにものささものそそいだからだ+』」。 14  エレミヤは,エホバにつかわされてったトフェトでげんし,もどってくると,エホバのいえにわち,たみすべてにこうった。 15  「イスラエルのかみたいぐんひきいるエホバはこうっています。『わたしはこのしゅうすべてのまちに,わたしげたわざわいをことごとくもたらす。かれらがわたしことしたがうことをかたくなにこばんだからである+』」。

脚注

直訳,「耳が鳴る」。
または,「心に思った」。
直訳,「天の全軍」。

注釈

メディア