エゼキエル​書 45:1-25

45  『あなたたちは土地を相続地として割り当てる時+,土地のうち聖なる分をエホバに寄進しなければならない+。その長さは13キロ,幅は5.2キロとする+。その区域全体が聖なる分となる。  その中で,長さも幅も260メートルの正方形の区画が,聖なる場所のために用いられる。その周囲には26メートルの牧草地が設けられる+  測られた土地から,あなたは長さ13キロ,幅5.2キロを測り,その中に聖なる所があることになる。それは極めて聖なるものである。  その区域は,土地のうち祭司たちのための聖なる分となる+。彼らは聖なる所の奉仕者であり,エホバに近づいて奉仕する+。その区域は彼らの家のための場所,また聖なる所のための神聖な場所となる。  神殿の奉仕者であるレビ族のために,長さ13キロ,幅5.2キロの区域がある+。彼らは20の食堂*+所有する。  あなたたちは都市の所有地として,長さは聖なる寄進物と同じ13キロ,幅は2.6キロの区域を与えなければならない+。それはイスラエル国民全体のものとなる。  長のためには,聖なる寄進物の両側,都市に割り当てられる区域の両側に土地がある。それは聖なる寄進物および都市の所有地の隣に,西側と東側にある。西の境界から東の境界までの長さは,部族に割り当てられる地域と同じである+  その土地は,イスラエルの中で長の所有地となる。私の長たちはもはや私の民を不当に扱わず+,イスラエル国民の各部族に土地を与える+』。  主権者である主エホバはこう言う。『イスラエルの長たちよ,あなたたちは行き過ぎた!』 主権者である主エホバはこう宣言する。『暴力と圧制を終わらせ,公正で正しいことを行いなさい+。私の民の所有物を奪うのをやめなさい+ 10  あなたたちは,正確なはかり,正確な乾量基準容器,正確な液量基準容器を使うべきである+ 11  乾量基準容器と液量基準容器の容量は一定でなければならない。液量基準容器の容量は220リットルの10分の1,乾量基準容器の容量も220リットルの10分の1とする。220リットルを基に計量する。 12  標準の重り+は11.4グラムとする。大きな重りは680グラムである』。 13  『あなたたちは次の物を寄進すべきである。小麦220リットルごとに3.7リットル,また大麦220リットルごとに3.7リットル。 14  油は液量基準容器を使って量られる。液量の基準は22リットルであり,その10倍が220リットルになる。 15  また,イスラエルの家畜の群れから,羊200匹ごとに1匹を捧げる。以上の物を,穀物の捧げ物+,全焼の捧げ物+,共食の犠牲+とし,民のために贖罪を行う+』と,主権者である主エホバは宣言する。 16  『土地の全ての人は,これらの物をイスラエルの長に寄進する+ 17  そして長は,全焼の捧げ物+,穀物の捧げ物+,飲み物の捧げ物を準備する。祭り+,新月,安息日+,イスラエル国民の全ての定められた祭り+の際に捧げられるものである。長が,罪の捧げ物,穀物の捧げ物,全焼の捧げ物,共食の犠牲を差し出し,イスラエル国民のために贖罪がなされるようにする』。 18  主権者である主エホバはこう言う。『第1の月の1日に,あなたは群れの中から傷のない若い雄牛1頭を取り,聖なる所を罪から清めなければならない+ 19  祭司は罪の捧げ物の血をいくらか取り,神殿の戸口の柱+,祭壇の炉の下の段の四隅,内側の庭の門の戸口の柱に付ける。 20  あなたはその月の7日にも同じようにする。間違って,あるいは知らずに罪を犯す人のためである+。そして,あなたたちは神殿のために贖罪を行わなければならない+ 21  第1の月の14日に,あなたたちは過ぎ越しの祭りを行う+。そして7日の間,無酵母パンを食べるべきである+ 22  その日,長は,自分自身と土地の全ての人のために,罪の捧げ物として若い雄牛1頭を差し出す+ 23  また,祭りの7日の間,エホバへの全焼の捧げ物として,傷のない若い雄牛7頭と傷のない雄羊7匹を毎日差し出す+。加えて,罪の捧げ物として雄ヤギ1匹を毎日差し出す。 24  さらに,穀物の捧げ物として,若い雄牛1頭につき22リットル,雄羊1匹につき22リットル,そして22リットルにつき油3.7リットルを差し出すべきである。 25  第7の月の15日から,長は祭りの7日の間+,罪の捧げ物,全焼の捧げ物,穀物の捧げ物,油を同じように差し出す』」。

脚注

または,「部屋」。

注釈

メディア