エゼキエル​書 42:1-20

42  それから彼は私を北の方へ,外側の庭へ連れていった+。そして,神殿の横の区画の隣にあり+,隣接する建物の北側にある+,食堂群に連れてきた。  北側に入り口があり,長さは52メートル,幅は26メートルだった。  内側の庭の幅10.4メートルの区画+と,外側の庭の石畳の間にあった。廊下と廊下が向かい合っていて,3階建てだった。  食堂*の前を通る通路+は,幅が5.2メートル,長さが52メートル*だった。食堂の入り口は北を向いていた。  建物の3階の食堂は,1階や2階の食堂より狭かった。廊下が場所を取っていたからである。  食堂は3階建てで,庭の柱のような柱はなかった。そのため,3階は1階や2階よりも床の面積が狭くなっていた。  外側の庭の方の食堂は,他の食堂と向かい合っていて,その近くにあった外側の石壁は長さが26メートルだった。  外側の庭の方の食堂は全長が26メートルで,聖なる所の方の食堂は全長が52メートルだったのである。  食堂群の東側には入り口があり,外側の庭から入ってくることができた。 10  南の方にも,庭の東を向く石壁の内側に食堂があった。神殿の横の区画と建物の隣である+ 11  それらの食堂の前には,北の方の食堂と同じように通路があった+。食堂の奥行きや幅は同じで,出口や配置も同じだった。北の方の食堂の入り口は, 12  南の方の食堂の入り口と同様だった。通路の最初の所,東を向く隣接した石壁の横に入り口があり,そこから入ることができた+ 13  それから彼は私に言った。「神殿の横の区画の隣にある,北の食堂と南の食堂は+,聖なる食堂で,エホバに近づく祭司たちがそこで極めて聖なる捧げ物を食べます+。そこに,極めて聖なる捧げ物である,穀物の捧げ物,罪の捧げ物,有罪の捧げ物を置くのです。そこは聖なる場所だからです+ 14  祭司たちは入ったなら,聖なる場所からそのまま外側の庭に出ていってはなりません。まず,奉仕する際に着る服を脱がなければなりません+。それは聖なるものだからです。彼らはほかの服を着てから,一般の人々も入れる所に行きます」。 15  彼は奥の神殿の辺り*を測り終えると,私を連れて,東を向いている門+を通って出て,周囲全体を測った。 16  アシの物差しで東側を測ると,端から端までの長さは1.6キロだった。 17  北側を測ると,長さは1.6キロだった。 18  南側を測ると,長さは1.6キロだった。 19  西側に回って測ると,長さは1.6キロだった。 20  こうして彼は四方を測った。周囲は壁に囲まれていて+,長さも幅も1.6キロだった+。その壁によって聖なるものと世俗のものが分けられていた+

脚注

または,「部屋」。
ギリシャ語セプトゥアギンタ訳の「100キュビト」に基づく換算。ヘブライ語本文は「1キュビトの道」となっている。付録B14参照。
直訳,「奥の家」。

注釈

メディア