エゼキエル​書 40:1-49

40  わたしたちがしゅうにされて+25ねんはじめ,だい1のつきの10*かんらくしてから+14ねんのそのに,エホバのちからわたしはたらき,わたしれていかれた+  かみまぼろしなかわたしをイスラエルにれていき,じょうたかやまうえろした+みなみほうのようなものがあった。  そこにれていかれると,わたし1人ひとりひとた。その姿すがたどうのようにかがやいていて+つなとアシのものしを+もんところっていた。  そのひとわたしった。「ひとよ,よくて,ちゅうぶかき,わたしせるものすべてにちゅうはらいなさい。あなたはそのためにれてこられたからです。あなたがることをぜんイスラエルこくみんはなしなさい+」。  ると,しん殿でん*まわりをへいかこんでいた。わたしはなしたひとっていたアシのものしは,ながさが3.1メートル*あった。かれへいはかはじめた。へいあつさは3.1メートルで,たかさも3.1メートルだった。  それからかれひがしいているもん+き,そのかいだんのぼった。もんぐちくうかんはかると,おくきは3.1メートルで,もういっぽうくうかんおくきも3.1メートルだった。  しゅえいしつはそれぞれはばおくきが3.1メートルで,しゅえいしつ+しゅえいしつかんかくは2.6メートルだった。しん殿でんほういている,もんげんかんとなりくうかんは3.1メートルだった。  かれは,しん殿でんほういている,もんげんかんはかった。それは3.1メートルだった。  それからもんげんかんはかると,4.1メートルだった。げんかんわきはしらはかると,1メートルだった。もんげんかんは,しん殿でんがわにあった。 10  ひがしもんりょうがわに,しゅえいしつが3つずつあった。それら3つはおなおおきさで,りょうがわにあるわきはしらもそれぞれおなおおきさだった。 11  それからかれもんぐちはばはかった。5.2メートルだった。もんそとがわはばは6.7メートルだった。 12  りょうがわにあるしゅえいしつまえにあるられたしょは52センチだった。しゅえいしつはそれぞれ3.1メートルだった。 13  それからかれは,かたがわしゅえいしつ*からはんたいがわしゅえいしつまでのきょはかった。13メートルだった。しゅえいしつぐちは,はんたいがわしゅえいしつぐちかいっていた+ 14  そしてかれわきはしらはかると,それぞれたかさが31メートルだった。かれにわしゅうもんわきはしらすべはかった。 15  もんぐちまえから,もんしん殿でんがわげんかんまえまでは,26メートルだった。 16  もんなかりょうがわにあるしゅえいしつとそのわきはしらには,まどわくおくかってせばまっているまどがあった+げんかんうちがわのどのめんにもまどがあり,わきはしらにはヤシのよう+があった。 17  かれわたしそとがわにわれてきた。ると,にわまわりにいしだたみがあり,しょくどう*+あった。いしだたみうえに30のしょくどうがあったのである。 18  もんよこいしだたみはばは,もんぜんちょうおなじだった。これがしたいしだたみである。 19  それからかれは,したもんまえからうちがわにわはしまでのきょはかった。そのきょは,ひがしがわきたがわも52メートルだった。 20  そとがわにわにはきたいているもんもあり,かれはそのながさとはばはかった。 21  もんりょうがわしゅえいしつが3つずつあった。わきはしらげんかんさいしょもんおなすんぽうだった。もんながさは26メートル,はばは13メートルだった。 22  まどげんかん,ヤシのよう+は,ひがしもんのものとおなおおきさだった。ひとびとは7だんかいだんのぼるともんき,すすんでいくとげんかんがあった。 23  うちがわにわには,きたもんかいもんと,ひがしもんかいもんがあった。かれもんからもんまでのきょはかると,52メートルだった。 24  つぎかれわたしみなみほうれてきた。ると,みなみがわにももんがあった+かれがそのわきはしらげんかんはかると,のものとおなおおきさだった。 25  もんとそのげんかんしゅうには,もんおなまどがあった。もんながさは26メートル,はばは13メートルだった。 26  もんいたる7だんかいだんがあり+すすんでいくとげんかんがあった。げんかんりょうわきはしらがあり,それぞれにヤシのようがあった。 27  うちがわにわには,みなみいているもんもあった。かれみなみほうもんからもんまでのきょはかると,52メートルだった。 28  つぎかれみなみもんからわたしれてうちがわにわはいった。かれみなみもんはかると,もんおなおおきさだった。 29  しゅえいしつわきはしらげんかんは,のものとおなおおきさだった。もんとそのげんかんしゅうにはまどがあり,もんながさは26メートル,はばは13メートルだった+ 30  しゅうげんかんながさが13メートル,はばが2.6メートルだった。 31  もんげんかんそとがわにわめんしていて,そのわきはしらにはヤシのようがあり+もんいたかいだんは8だんだった+ 32  かれひがしからわたしれてうちがわにわはいり,もんはかった。もんおなおおきさだった。 33  しゅえいしつわきはしらげんかんは,のものとおなおおきさで,もんとそのげんかんしゅうにはまどがあった。もんながさは26メートル,はばは13メートルだった。 34  もんげんかんそとがわにわめんしていて,りょうわきはしらにはヤシのようがあり,もんいたかいだんは8だんだった。 35  それからかれわたしれてきたもんはい+もんはかった。もんおなおおきさだった。 36  しゅえいしつわきはしらげんかんは,のものとおなじだった。もんしゅうにはまどがあり,もんながさは26メートル,はばは13メートルだった。 37  わきはしらそとがわにわめんしていて,りょうほうはしらにヤシのようがあった。もんいたかいだんは8だんだった。 38  もんわきはしらちかくに,しょくどうとそのぐちがあった。そこでぜんしょうささものあらわれた+ 39  もんげんかんりょうがわだいが2つずつあり,そのうえで,ぜんしょうささもの+つみささもの+ゆうざいささもの+がほふられた。 40  きたもんぐちそとがわに2つのだいがあった。また,もんげんかんはんたいがわにも2つのだいがあった。 41  もんりょうがわに4つずつ,ぜんで8つのだいがあり,そのうえせいがほふられた。 42  ぜんしょうささもののための4つのだいは,いしでできていた。ながさとはばは78センチ,たかさは52センチだった。それらのうえに,ぜんしょうささものせいをほふるのに使つかどうかれていた。 43  はば7センチのたなが,うちがわかべにぐるりとけられていた。だいうえにはそなものにくかれることになっていた。 44  うちがわもんそとには,うたたち+のためのしょくどうがあった。うちがわにわなかの,きたもんちかくにあり,みなみいていた。ひがしもんちかくにもべつしょくどうがあり,それはきたいていた。 45  かれわたしった。「みなみいているこのしょくどうは,しん殿でんでのほうおこなさいたちのためのものです+ 46  きたいているしょくどうは,さいだんでのつとめをおこなさいたちのためのものです+かれらはザドクのそん+,エホバにちかづいてほうするためににんめいされたレビぞくひとたちです+」。 47  それからかれうちがわにわはかった。そのながさとはばは52メートルで,せいほうけいだった。さいだんしん殿でんまえにあった。 48  そしてかれわたしれてしん殿でんげんかんはい+げんかんわきはしらはかった。かたがわが2.6メートル,はんたいがわも2.6メートルだった。もんはばは,かたがわが1.6メートル,はんたいがわも1.6メートルだった。 49  げんかんはばは10.4メートル,おくきは5.7*メートルだった。ひとびとげんかんまでかいだんのぼっていった。りょうわきはしらよこに,1ぽんずつはしらがあった+

脚注

エルサレムのこと。
直訳,「家」。40-48章で,「家」が神殿の建物群や主な建物を指す場合,「神殿」と訳している。
付録B14参照。
守衛室の壁の一番上の所のことかもしれない。
または,「部屋」。
もしかすると,「6.2」。

注釈

メディア