イザヤ​書 62:1-12

62  シオンのために,わたしだまっていない+エルサレムのために,じっとしてはいない。かのじょ*ただしさがあかるいひかりのようにかがや+すくいがたいまつのようにえるまでは+   「おんな+くにぐにはあなたのただしさをおうたちはみなあなたのえいこう+あなたはあたらしいばれることになる+エホバみずからがけるで。   あなたはエホバがうつくしいかんむりあなたのかみにある,おうのターバンとなる。   もはやあなたはてられたおんなとはわれず+あなたのこうはいしているとはわれない+あなたは『わたしよろこびのもと』とばれ+あなたのは『つまとなったもの』とばれる。エホバがあなたのことをよろこび,あなたのつまのようになるのである。   わかものおとつまとするように,あなたのたちはあなたをつまとする。はな婿むこはなよめのことでかんするように,あなたのかみはあなたのことでかんする+   エルサレムよ,あなたのじょうへきうえわたしりをいた。かれらはひるよるけっしてだまっていてはならない。エホバについてかたひとたちは,やすんではならない。   かみいのつづけなさい*かみがエルサレムをしっかりとえ,かいしょうさんまととするまで+」。   エホバはみぎを,つようでげてちかった。わたしはもう,あなたのこくもつをあなたのてきべさせない。あなたがろうしてつくったあたらしいぶどうしゅを,がいこくじんむことはなくなる+   こくもつひとたちがそれをべ,エホバをさんする。ブドウをしゅうかくするひとたちが,わたしせいなるにわでぶどうしゅ+」。 10  とおれ,もんとおれ。たみのためにみちととのえよ+つくれ,かいどうつくれ。いしのぞ+ひとびとのためにはたじるし*かかげよ+ 11  エホバはてにまでこうらせた。「シオン*え。『あなたのすくいが+かみむくいをあたえることをねがい,ほうしゅうはらおうとしている+』と」。 12  かれらはせいなるたみ,エホバにすくわれた*ひとびと+ばれ,あなたは「もとめられるもの」,「てられていない」とばれる+

脚注

エルサレムのこと。
または,「神を休ませてはならない」。
または,「合図のさお」。
直訳,「シオンの娘」。
直訳,「買い戻された」。

注釈

メディア