イザヤ​書 52:1-15

52  めよ! めよ!ちからをまとえ+,シオンよ+うつくしいふくけよ+せいなるエルサレムよ!かつれい*けていないけがれたものがあなたのなかはいることはもうない+   エルサレムよ,つちはらってがり,せきけ。らわれたシオン*よ,くびかれたなわ+   エホバはこうう。「あなたたちはただでられたのであり+だいなしにもどされる+」。   しゅけんしゃであるしゅエホバはこうう。はじめ,わたしたみはエジプトにき,そこでがいこくじんとしてらした+それから,ゆうもなくアッシリアにしいたげられた」。   「ではいまわたしはどうすべきだろうか」と,エホバはう。わたしたみはただでうばわれた。かれらをはいするものたちはしょうさけびをつづけており+わたしいちにちじゅう,しきりにあなどられている+」と,エホバはう。   「そのため,わたしたみわたしることになる+そのため,かれらはそのはなしているのがわたしであるのをることになる。それはわたしなのである!」   やまやまえてらせをってくるもの+へいについてつたえるもの+よりことがらについてのらせをってくるものすくいについてつたえるものシオンに「あなたのかみおうとなった+!」とものあしは,なんうつくしいのだろう。   け! あなたのりたちはこえげる。かれらはいっせいかんせいげる。エホバがシオンをもどときかれらははっきり*るのである。   エルサレムのはいきょよ,よろこんで,いっせいかんせいげよ+エホバがごぶんたみなぐさ+,エルサレムをすくった*からである+ 10  エホバはすべてのくにひとびとまえせいなるうでをあらわにした+てにいたるまで,ひとびとわたしたちのかみによるすく*+ 11  れ。れ。そこから+けがれたものにはいっさいれるな+エホバのはこんでいるひとたちよ+かのじょ*なかから+きよたもて。 12  あなたたちはあわててることはなく,げるひつようもない。エホバがあなたたちのまえ+イスラエルのかみはいまもってくださるからだ+ 13  わたしつかえるもの+は,どうさつりょくをもってこうどうする。たかけられ,だいものとされ,じょうおもんじられる+ 14  かれよう姿はほかのだれよりもそこなわれ,そのどうどうたる姿すがたはどんなにんげんよりもみにくくなった。それでおおくのひとおどろいてかれつめたように, 15  かれおおくのくにひとびとおどろかせることになる+おうたちはかれまえくちざす*+げられていなかったことがらて,いていなかったことがらについてかんがえるからである+

脚注

用語集参照。
直訳,「シオンの娘」。
または,「目と目を合わせて」。
直訳,「買い戻した」。
または,「神の勝利」。
バビロンのことと考えられる。
または,「言葉を失う」。

注釈

メディア