イザヤ​書 3:1-26

3  しんしゅたいぐんひきいるエホバは,エルサレムとユダから,せいかつささえるあらゆるものをのぞく。すなわち,すべてのパンとみず+   つよひとせんさいばんにんげんしゃ+うらなちょうろう   じゅうにんちょう+ようじんじょげんしゃじゅくれんしたじゅつへび使つかいを+   わたししょうねんたちをこうかんとする。あんてい*ものひとびとはいするようになる。   たみしいたい,おのおのがなかくるしめる+しょうねんろうじんおそい,かろんじられているひとうやまわれているひとさからう+   おのおのがちちおやいえにいるきょうだいにすがりき,こうう。「あなたはマントをっている。われわれのどうしゃになって,このがれきのやまなんとかしてくれ」。   しかしそのかれとなえる。「あなたたちのきずてはしない。わたしいえにはものふくもない。わたしどうしゃにしないでくれ」。   エルサレムはつまずき,ユダはたおれた。ことおこないによってエホバにさからったからだ。えいこうかがやくそのかたまえで,ひとびとはんこうてき+   かれらのひょうじょうかれらにしょうげんをしている。かれらはソドムのようにつみをさらけ+かくそうとしない。わざわいだ! かれらはさいなんまねいている。 10  ただしいひとたちにつたえよ。ものごとがうまくいくと。かれらのおこないはむくわれる+ 11  じゃあくひとにはわざわいがある!さいなんかることになる。ぶんがしたのとおなじことをされるのである。 12  わたしたみは,ごとてるものたちにしいたげられており,じょせいたちにはいされている。わたしたみよ,どうしゃたちはあなたをさまよわせており,あゆむべきほうこうこんらんさせる+ 13  エホバはうったえるためによう*ひとびとけいせんこくするためにがる。 14  エホバはたみちょうろうこうかんだんざいする。「あなたたちはブドウえんはらった。あなたたちのいえにはまずしいひとからぬすんだものがある+ 15  わたしたみくだき,まずしいひとかおどろけるとは,なにごと+」と,しゅけんしゃであるしゅたいぐんひきいるエホバはう。 16  エホバはこうう。「シオンのむすめたちはごうまんで,あご*いろ使つかって,かろやかなあしりであるき,あしくびかざりでチリンチリンとおとてる。そのため, 17  エホバはシオンのむすめたちのあたまをかさぶただらけにする。エホバはかのじょたちのひたいをむきしにする+ 18  その,エホバはうつくしいものる。あしひたいかざり,づきがたかざ+ 19  みみかざ*うで,ベール, 20  あたまかざり,あしくびかざり,かざおびこうりょうもの,おまもり, 21  ゆびはな 22  れいふくがい,マント,さい 23  かがみ+ぬのふく*ターバン,ベールをる。 24  バルサム+かおりはあくしゅうわり,おびなわに,うつくしいかみがたはそったあたま+こうふくあらぬのふく+うつくしさはいんわる。 25  だんせいたちはつるぎによってたおれ,つよひとたちはたたかいでたおれる+ 26  ぐちなげかなしみ+かのじょ*さびしくめんすわ+」。

脚注

または,「気まぐれな」。
または,「ための場に就き」。
直訳,「首(喉)を伸ばし」。
または,「垂れ飾り」。
または,「下着」。
都市つまりエルサレムのこと。

注釈

メディア