イザヤ​書 23:1-18

23  ティルスに関する宣告+ タルシシュの船+よ,泣き叫べ!港は滅ぼされ,入っていけなくなった。それはキッテム+で彼らに明らかにされた。   海沿いの地帯の住民よ,沈黙せよ。海を渡る,シドン+からの商人たちはあなたを富ませていた。   シホル*+の穀物*,ナイルの収穫物が,海を越えて運ばれ,あなたは利益を得た。国々に収益がもたらされた+   海のとりでであるシドンよ,恥じよ。海がこう言ったからである。「私は産みの苦しみを味わったことがない。子を産んだことがなく,男子を育てたことも,女子*を養ったこともない+」。   人々は,エジプトについての知らせを聞いた時のように+ティルスについての知らせを聞いて苦悩する+   タルシシュに渡れ!海沿いの地帯の住民よ,泣き叫べ!   これが,昔から,初めの頃から歓喜していた,あなた方の町なのか。彼女は遠い土地に住むために足を運んでいた。   ティルスがこうなると決めたのは誰か。ティルスは冠を授ける者であり,そこの商人たちは高官であり,貿易商たちは全世界でたたえられていたのに+   このことを決めたのは,大軍を率いるエホバである。あらゆる美しさを誇っていた彼女の誇りをくじき,世界中でたたえられていた者たち皆を辱めるために+ 10  タルシシュの人々*よ,ナイル川のように自分の土地にあふれ出よ。造船所*はもはやない+ 11  神は海の上に手を伸ばし,幾つもの王国を揺るがした。エホバはフェニキアのとりでを滅ぼし尽くすよう命じた+ 12  そしてこう言う。「虐げられた者,シドンの処女である娘*よ,あなたはもう歓喜することはない+立ち上がって,キッテム+に渡れ。とはいえ,そこでも安らぎを見いだせない」。 13  見なさい! カルデア人+の土地である。アッシリア+ではなく,この民こそが,彼女を砂漠の生き物のための場所とした。包囲するための塔を建て,彼女の防備された塔を破壊し*+彼女を崩れゆく廃虚とした。 14  タルシシュの船よ,泣き叫べ!あなた方のとりでは滅ぼされた+ 15  その日,ティルスは70年間忘れられることになる+。それは1人の王の生涯*に等しい。70年の終わりに,ティルスは娼婦の歌にある通りになる。 16  「忘れられた娼婦よ,たて琴を持って町を巡れ。たて琴を巧みに奏で,多くの歌を歌え。人々に思い出してもらうために」。 17  70年の終わりに,エホバはティルスに注意を向け,彼女は再び報酬を得るようになり,地上の全ての王国と売春をする。 18  彼女の収益と報酬はエホバにとって聖なるものとなる。蓄えられることも,取っておかれることもない。その報酬は,エホバの民が満足するまで食べ,上品な服を着るために使われるからである+

脚注

ナイル川の支流。
直訳,「種」。
直訳,「処女」。
直訳,「娘」。
もしかすると,「港」。
ティルスのことと考えられる。
または,「略奪し」。
直訳,「日々」。

注釈

メディア