イザヤ​書 19:1-25

19  エジプトにたいするせんこく+ エホバははやくもって,エジプトにはいってくる。エジプトのかみがみはそのかたまえふる+エジプトのこころおそれにとらわれる。   「わたしはエジプトじんにエジプトじんをけしかけ,かれらはたたかうことになる。それぞれがきょうだいりんじんたたかい,まちまちおうこくおうこくたたかう。   エジプトはうろたえる。わたしかれらのけいかくこんらんさせる+かれらはかみがみたより,へび使つかいやれいばいうらなのもとに+   わたしはエジプトをじょうしゅじんわたす。きびしいおうかれらをはいすることになる+」と,しんしゅたいぐんひきいるエホバはせんげんする。   うみみずがり,かわれる+   かわあくしゅうはなつようになる。エジプトのナイルのうんみずかさがり,れる。アシやイグサはちる+   ナイルがわのほとりやこうしょくぶつてる。ナイルがわ沿いの,たねをまかれた+すべかわ+それらはばされ,なくなってしまう。   りょうたちはなげき,ナイルがわばりれるものたちはかなしみ,みずうえあみひろげるものたちはっていく。   すいた+ぬのつくものたちや,しろおりものものたちははじをかく。 10  たちはちのめされ,やとわれたろうどうしゃたちはたんれる。 11  ツォアン+こうかんたちはおろかである。ファラオのきわめてかしこもんかんたちは,ふんべつじょげんをする+あなたがたはファラオにどうしてえるのか。わたしけんじゃたちのそんむかしおうたちのそんです」と。 12  では,あなたのけんじゃたちはどこにいるのか+たいぐんひきいるエホバがエジプトにかんしてめたことかれらがっているなら,わせてみよ。 13  ツォアンのこうかんたちはおろかなことをした。ノフ*+こうかんたちはあざむかれた。エジプトのしょぞくちょうたちはこくまどわした。 14  エホバはエジプトをこんらんさせた+かれらにより,エジプトはなにおこなうにもまどわされた。ったひとぶんいたものうえでよろめくように。 15  エジプトはなにおこなえなくなる。あたまのためにものためにも,わかえだのためにもイグサのためにも* 16  その,エジプトはじょせいのようになり,きょうふるえる。たいぐんひきいるエホバがげるからである+ 17  そして,ユダのはエジプトにきょういだかせる。エジプトじんは,ユダについてときたいぐんひきいるエホバがぶんたちにたいしてめたことのためにおそれをかんじる+ 18  その,エジプトには,カナンのげんはなし,たいぐんひきいるエホバにくす*ことをちかう5つのまちがあることになる+。その1つは「こわまち」とばれる。 19  その,エジプトのなかにエホバのためのさいだんができ,きょうかいところにエホバのためのはしらができる。 20  それはエジプトで,たいぐんひきいるエホバについてのしるしまたあかしとなる。ひとびとしいたげられてエホバにかってさけぶと,かみかれらをすくだいすくぬしつかわす。 21  エホバはエジプトじんられるようになり,エジプトじんはそのにエホバをり,せいそなものささげ,エホバにせいやくをしてそれをたす。 22  エホバはエジプトを+ってやす。ひとびとはエホバのもとにかえり,かみかれらのねがいにこたえ,かれらをやす。 23  その,エジプトからアッシリアへのかいどうそなえられる+。アッシリアじんがエジプトにはいり,エジプトじんがアッシリアにはいる。エジプトはアッシリアとともかみつかえる。 24  その,イスラエルはエジプトとアッシリアとともになり+かいなかしゅくふくとなる。 25  たいぐんひきいるエホバがかれらをしゅくふくし,こううからである。「わたしたみであるエジプト,わたしつくったアッシリア,わたしざいさんであるイスラエルはしゅくふくされる+」。

脚注

または,「メンフィス」。
もしかすると,「ヤシの枝のためにもアシのためにも」。
または,「を揺るぎなく支持する」,「から離れない」。

注釈

メディア