イザヤ​書 18:1-7

18  エチオピアの川の地方の,羽音を立てる虫の土地には災いがある+   その土地は海路で使節を遣わす。パピルスの舟を水に浮かべ,こう言う。「速い使者たちよ,行け。背が高く,肌が滑らかな*国民のもとへ。あらゆる場所で恐れられている民の所へ+川によって土地を押し流された,征服する強い*国民のもとへ」。   土地の全住民,地上に住む者たちよ,あなた方は山々の上に掲げられる旗印*のようなものを見,吹き鳴らされる角笛のような音を聞く。   エホバは私にこう言った。「私は平静を保ち,私の所定の場所を*眺める。まばゆい日の光に伴う熱のように。暑い収穫の時期に降りる露のように。   収穫の前,花が開いて散り,ブドウの実が熟していく時,若枝は鎌で切り取られ,巻きひげも切られて取り除かれる。   それらは皆,山々にいる肉食の鳥のため,また野獣のために残しておかれる。肉食の鳥はそれを食べて夏を過ごし,全ての野獣もそれを食べて収穫の時を過ごす。   その時,大軍を率いるエホバのもとに贈り物が持ってこられる。背が高く,肌が滑らかな*国民から。あらゆる場所で恐れられている民から。川によって土地を押し流された,征服する強い*国民から。大軍を率いるエホバの名が付された場所,シオンの山に+」。

脚注

直訳,「引き伸ばされ,磨き上げられた」。
または,「張力があって踏みにじる」。
または,「合図のさお」。
もしかすると,「から」。
直訳,「引き伸ばされ,磨き上げられた」。
または,「張力があって踏みにじる」。

注釈

メディア