アモス​書 9:1-15

9  私は,エホバ+が祭壇の上の方にいるのを見た。神は言った。「柱の頭を打ちなさい。敷居までが揺れる。頭を切り落としなさい。私は生き残っている者たちを剣で殺す。誰一人逃げられない。逃げようとしても,逃げ切れない+   たとえ掘って墓*に入り込んでも,私が手で引っ張り出す。たとえ天に上っても,私が引きずり下ろす。   たとえカルメルの山頂に隠れても,私が見つけ出して捕まえる+たとえ私の目を避けて海の底に隠れても,私が蛇に命じてかみつかせる。   たとえ敵に捕らえられ,連れていかれても,私が剣に命じて殺させる+私は祝福ではなく災いをもたらすために目を向ける+   主権者である主,大軍を率いるエホバがこの土地*に触れるので,そこは溶け+,全住民が嘆き悲しむ+そこは全体がナイル川のように盛り上がり,エジプトのナイル川のように沈み込む+   『天に階段を作って,地の上に建物*を建て,海の水を呼び集めて大地に注ぐ神+その名はエホバである+』。   エホバは言う。『イスラエルの民よ,あなたたちは私にとってクシュ人のようではないか。私はイスラエルをエジプトから+フィリスティア人をクレタから+シリアをキルから+連れ出したのではなかったか』。   『主権者である主エホバの目は罪深い王国の上にある。神はその王国を地上から滅ぼす+とはいえ,私はヤコブの子孫を完全に滅ぼすことはしない+』と,エホバは宣言する。   『私は命令を出す。イスラエルをあらゆる国の民の中で揺さぶる+小石を一つ残らず取りのけるために,ふるいを揺するかのように。 10  彼らは剣によって死ぬ。私の民の全ての罪人たち,「災いは近づいていないし,われわれに及びはしない」と言っている者たちは』。 11  『その日,私は倒れたダビデの仮小屋*を起こし+,裂け目を修理する。廃虚を修復する。建て直して昔のようにする+ 12  そうして彼らはエドムの残っているものと,私の名で呼ばれる全ての国の民を所有する+』と,このことを行うエホバが宣言する。 13  エホバは宣言する。『耕す人が収穫する人に,種を運ぶ人がブドウを踏む人に追い付く時が来る+甘いぶどう酒で山は滴り+,丘は潤う+ 14  私は,私の民イスラエルの捕らわれている人たちを集めて戻す+彼らは荒廃した町々を建て直して,そこに住む+ブドウ園を造って,ぶどう酒を飲み+果樹園を造って,果物を食べる+』。 15  『私は彼らを彼らの土地に植える。私が与えたその土地から,彼らは二度と引き抜かれない+』と,あなたの神エホバは言う」。

脚注

ヘブライ語,シェオル。用語集参照。
または,「地上」。
または,「円天井」。
または,「天幕」,「小屋」。

注釈

メディア