アモス​書 9:1-15

9  わたしは,エホバ+さいだんうえほうにいるのをた。かみった。「はしらあたまちなさい。しきまでがれる。あたまとしなさい。わたしのこっているものたちをつるぎころす。だれ一人ひとりげられない。げようとしても,れない+   たとえってはか*はいんでも,わたしす。たとえてんのぼっても,わたしきずりろす。   たとえカルメルのさんちょうかくれても,わたしつけしてつかまえる+たとえわたしけてうみそこかくれても,わたしへびめいじてかみつかせる。   たとえてきらえられ,れていかれても,わたしつるぎめいじてころさせる+わたししゅくふくではなくわざわいをもたらすためにける+   しゅけんしゃであるしゅたいぐんひきいるエホバがこの*れるので,そこは+ぜんじゅうみんなげかなしむ+そこはぜんたいがナイルがわのようにがり,エジプトのナイルがわのようにしず+   『てんかいだんつくって,うえたてもの*て,うみみずあつめてだいそそかみ+そのはエホバである+』。   エホバはう。『イスラエルのたみよ,あなたたちはわたしにとってクシュじんのようではないか。わたしはイスラエルをエジプトから+フィリスティアじんをクレタから+シリアをキルから+したのではなかったか』。   『しゅけんしゃであるしゅエホバのつみぶかおうこくうえにある。かみはそのおうこくじょうからほろぼす+とはいえ,わたしはヤコブのそんかんぜんほろぼすことはしない+』と,エホバはせんげんする。   『わたしめいれいす。イスラエルをあらゆるくにたみなかさぶる+いしひとのこらずりのけるために,ふるいをするかのように。 10  かれらはつるぎによってぬ。わたしたみすべてのつみびとたち,わざわいはちかづいていないし,われわれにおよびはしない」とっているものたちは』。 11  『そのわたしたおれたダビデのかり*こし+しゅうする。はいきょしゅうふくする。なおしてむかしのようにする+ 12  そうしてかれらはエドムののこっているものと,わたしばれるすべてのくにたみしょゆうする+』と,このことをおこなうエホバがせんげんする。 13  エホバはせんげんする。たがやひとしゅうかくするひとに,たねはこひとがブドウをひととき+あまいぶどうしゅやましたた+おかうるお+ 14  わたしは,わたしたみイスラエルのらわれているひとたちをあつめてもど+かれらはこうはいしたまちまちなおして,そこに+ブドウえんつくって,ぶどうしゅ+じゅえんつくって,果物くだものべる+』。 15  『わたしかれらをかれらのえる。わたしあたえたそのから,かれらはかれない+』と,あなたのかみエホバはう」。

脚注

ヘブライ語,シェオル。用語集参照。
または,「地上」。
または,「円天井」。
または,「天幕」,「小屋」。

注釈

メディア