アモス​書 3:1-15

3  「イスラエルの民よ,エホバが話したこの言葉を聞きなさい。あなたたちに関する言葉,私がエジプトから連れ出した民族全体に関する言葉である。   『私は地上の全ての民族のうちあなたたちだけをよく知った+だからこそ,私はあなたたちの全ての過ちの責任を問う+   会う約束をしていない*のに2人の人が一緒に歩くだろうか。   獲物がないのにライオンが森でほえるだろうか。何も捕まえていないのに若いライオンが巣でうなるだろうか。   何も仕掛けて*いないのに鳥が地面でわなに掛かるだろうか。何も掛かっていないのにわなが地面から跳ね上がるだろうか。   町で角笛が吹かれるなら,民は震え上がるのではないか。町で災いが起きるなら,それはエホバによることではないか。   内密のこと*を預言者に啓示してからでなければ,主権者である主エホバは事を行わない+   ライオンがほえた+! 誰が恐れないだろうか。主権者である主エホバが語った! 誰が預言しないだろうか+』。   『アシュドドの防備された塔の上で,エジプトの防備された塔の上で,知らせよ。こう言うのだ。「サマリアの山々に向かって集まれ+そこでの騒乱とその中での詐欺を見よ+ 10  彼らは正しいことをどのように行うかを知らない。防備された塔で暴力と破壊を積み重ねている」と,エホバは宣言する』。 11  それで,主権者である主エホバはこう言う。『敵がこの土地を囲む+彼はあなたから力を剝ぎ取り,あなたの防備された塔は略奪に遭う+』。 12  エホバはこう言う。『サマリアで豪華なベッドや立派な*寝椅子に座っている+イスラエルの人たちが取り戻される。だがそれは,羊飼いがライオンの口から,羊の2本の脚や耳の切れ端を取り戻すかのようである』。 13  主権者である主エホバ,大軍を率いる神は宣言する。『聞いて,ヤコブの子孫に警告せよ。 14  私がイスラエルの反抗*の責任を問う日+私はベテルの祭壇にも責任を問う+祭壇の角は切られて地面に落ちる+ 15  私は冬の家も夏の家も壊す』。『象牙の家々は壊滅し+大きな*家々はなくなる+』とエホバは宣言する」。

脚注

または,「約束して会ったわけではない」。
もしかすると,「餌を置いて」。
または,「秘密」,「意図」。
または,「ダマスカスの」。
または,「犯罪」。
もしかすると,「たくさんの」。

注釈

メディア