内容へ

目次へ

 第​103​話

かぎのかかった部屋の中へ

かぎのかかった部屋の中へ

ペテロ​と​ヨハネ​が,イエス​の​遺体​の​置か​れ​て​い​た​墓​を​去る​と,マリア​は​ひとり​に​なり,泣きだし​ます。そして,前​の​絵​に​ある​よう​に,かが​ん​で​墓​の​中​を​のぞき,ふたり​の​み使い​を​見​ます。『なぜ​泣い​て​い​ます​か』と,み使い​は​聞き​ます。

マリア​は,『だれ​か​が​わたし​の​主​を​取っ​て​いき​まし​た。どこ​に​置い​た​か​わから​ない​の​です』と​答え​ます。そして,ふり返る​と,ひとり​の​男​の​人​が​目​に​とまり​ます。『だれ​を​さがし​て​いる​の​です​か』と,その​人​は​たずね​ます。

マリア​は,その​人​が​園丁​で,イエス​の​からだ​を​取り去っ​た​の​か​も​しれ​ない​と​考え,『もし​あなた​が​主​を​取り去っ​た​の​でし​たら,どこ​に​置い​た​か​教え​て​ください』と​言い​ます。しかし,実​は​この​人​が​イエス​で,マリア​が​イエス​と​気づか​ない​からだ​を​つけ​て​いる​の​です。でも,イエス​が​マリア​の​名前​を​お呼び​に​なる​と,マリア​は​それ​が​イエス​と​わかり,走っ​て​行っ​て,『主​を​見​まし​た!』と,弟子​たち​に​告げ​ます。

その​日​の​午後,ふたり​の​弟子​が​エマオ​と​いう​村​に​向かっ​て​歩い​て​いる​と,ひとり​の​人​が​来​て​かれら​と​いっしょ​に​歩き出し​ます。その​弟子​たち​は,イエス​が​殺さ​れ​た​の​で,ひどく​悲しん​で​い​ます。しかし​その​人​は,道​を​歩き​ながら,弟子​たち​の​気持ち​を​明るく​する,聖書​に​ある​事柄​を,たくさん​説明​し​て​くれ​ます。そして,食事​を​する​ため​に​足​を​止め​た​とき​に,弟子​たち​は,この​人​が​イエス​で​ある​こと​に​ついに​気づき​ます。すると​イエス​は​見え​なく​なり​ます。そこで​その​ふたり​の​弟子​は,イエス​の​こと​を​使徒​たち​に​知らせる​ため​に,エルサレム​まで​わざわざ​引き返し​ます。

その​あいだ​に,イエス​は​ペテロ​に​も​姿​を​現わさ​れ​ます。他​の​人々​は​その​こと​を​聞い​て​興奮​し​ます。その​とき​この​ふたり​の​弟子​が​エルサレム​に​行き,使徒​たち​を​見つけ​ます。そして,イエス​が​自分​たち​に​も,路上​で​姿​を​現わさ​れ​た​こと​を​話し​ます。ちょうど​かれら​が​その​こと​を​話し​て​いる​とき​に,おどろく​べき​こと​が​起こる​の​です​が,それ​は​どんな​こと​でしょ​う。

この​絵​を​見​て​ください。戸​に​かんぬき​が​し​て​ある​の​に,イエス​は​部屋​の​中​に​おら​れ​ます。弟子​たち​は​喜ん​で​い​ます​ね。なんと​感動​に​満ち​た​日​でしょ​う。今​まで​に,イエス​が​弟子​たち​に​何度​姿​を​現わさ​れ​た​か,数え​られ​ます​か。それ​は​五​回​です​ね。

イエス​が​姿​を​現わさ​れ​た​とき​に​使徒​の​トマス​は​い​なかっ​た​の​で,弟子​たち​は​トマス​に,『わたしたち​は​主​を​見​た!』と​言い​ます。しかし​トマス​は,イエス​を​見​なけれ​ば​信じ​られ​ない,と​言い​ます。それ​から​八​日​後,弟子​たち​は​また,かぎ​の​かかっ​た​部屋​に​集まり​ます。こんど​は​トマス​も​い​ます。すると,とつぜん​イエス​が​姿​を​現わさ​れ​ます。それ​で​トマス​は​信じ​ます。