内容へ

目次へ

 第​74​話

おくすることのない人

おくすることのない人

見​て​ください。人々​は​この​若者​を​からかっ​て​い​ます。この​人​は​だれ​でしょ​う。これ​は​エレミヤ​です。エレミヤ​は​とても​重要​な​神​の​預言​者​です。

ヨシア​王​が​国​から​ぐう像​を​ほろぼし​はじめて​ま​も​なく,エホバ​は​エレミヤ​に,ご自分​の​預言​者​に​なる​よう​お命じ​に​なり​ます。しかし,エレミヤ​は,預言​者​に​なる​の​に​自分​は​若すぎる​と​考え​ます。でも,エホバ​は,わたし​が​あなた​を​助ける,と​おっしゃい​ます。

エレミヤ​は,『国々​の​民​が​崇拝​し​て​いる​の​は​いつわり​の​神​です』と​言っ​て,イスラエル​人​に​悪い​こと​を​する​の​を​やめる​よう​に​告げ​ます。しかし,多く​の​イスラエル​人​は,真​の​神​エホバ​を​崇拝​する​より​は​ぐう像​を​崇拝​する​ほう​が​よい​と​考え​ます。エレミヤ​が​人々​に,あなたがた​は​悪い​こと​を​し​て​いる​の​で​神​から​ばつ​を​受ける​と​言っ​て​も,人々​は​エレミヤ​を​笑っ​て​いる​だけ​です。

いく​年​か​たち​まし​た。ヨシア​は​死に​ます。三​か月​後​に​ヨシア​の​息子​の​エホヤキム​が​王​に​なり​ます。エレミヤ​は​人々​に,『あなたがた​が​悪い​道​を​変え​なけれ​ば,エルサレム​は​滅ぼさ​れ​ます』と​言い​つづけ​ます。祭司​たち​は​エレミヤ​を​つかん​で,『その​よう​な​こと​を​言う​やつ​は​殺し​て​やる』と​さけび​ます。そして,イスラエル​の​君​たち​に,『われわれ​の​町​の​こと​を​悪く​言っ​た​の​だから,エレミヤ​を​死刑​に​す​べき​です』と​言い​ます。

さて,エレミヤ​は​どう​する​でしょ​う​か。エレミヤ​は​おそれ​ませ​ん。そして,すべて​の​人々​に​こう​告げ​ます。『エホバ​は,あなたがた​に​こう​し​た​事柄​を​話さ​せる​ため​に​わたし​を​おつかわし​に​なり​まし​た。もし​あなたがた​が​悪い​生き方​を​改め​ない​なら,エホバ​は​エルサレム​を​ほろぼさ​れる​でしょ​う。しかし,わたし​を​殺せ​ば,あなたがた​は​何​も​悪い​こと​を​し​て​い​ない​人間​を​殺す​の​だ​と​いう​こと​を,はっきり​知っ​て​い​て​ください』。

君​たち​は​エレミヤ​を​生かし​て​おき​ます。でも,イスラエル​人​たち​は​悪い​道​を​改め​ませ​ん。のち​に,バビロン​の​王​の​ネブカデネザル​が​やっ​て​来​て,エルサレム​と​戦い​ます。ついに​ネブカデネザル​は​イスラエル​人​を​自分​の​しもべ​に​し​ます。そして,大勢​の​イスラエル​人​を​バビロン​へ​連れ去り​ます。見知ら​ない​人​が​あなた​の​家​へ​来​て,あなた​を​知ら​ない​土地​へ​連れ​て​行っ​て​しまっ​た​なら,どんな​気持ち​が​する​でしょ​う。