内容へ

目次へ

 第​68​話

生き返ったふたりの少年

生き返ったふたりの少年

もし,あなた​が​死ん​で​い​て,生き返らさ​れ​た​と​し​たら,あなた​の​お母さん​は​どんな​気持ち​が​する​でしょ​う​か。とても​うれしい​でしょ​う​ね。でも,死ん​だ​人​が​生き返る​こと​が​ある​でしょ​う​か。今​まで​に,そういう​こと​が​あっ​た​でしょ​う​か。

この​男​の​人​と,女​の​人​と,少年​を​ごらん​なさい。男​の​人​は​預言​者​エリヤ​です。女​の​人​は​ザレパテ​の​町​の​やもめ​で,少年​は​その​息子​です。さて,ある​日,少年​は​病気​に​かかっ​て,どんどん​悪く​なり,とうとう​死ん​で​しまい​ます。エリヤ​は​その​とき​女​の​人​に,『子供​を​わたし​に​よこし​なさい』と​言い​ます。

エリヤ​は​死ん​だ​子供​を​屋上​の​部屋​に​連れ​て​上り,その​子​を​寝台​に​横たえ​ます。それ​から,『エホバ​よ,この​子供​を​生き返ら​せ​て​ください』と​祈り​ます。すると,男​の​子​は​息​を​し​はじめ​ます! エリヤ​は​その​子​を​下​に​連れ​て​行っ​て,母親​に『あなた​の​息子​は​生き​て​い​ます』と​言い​ます。それ​で​母親​は​こんな​に​喜ん​で​いる​の​です。

エホバ​の​もう​ひとり​の​重要​な​預言​者​は,エリシャ​と​いう​人​で,エリヤ​を​手伝う​人​と​し​て​奉仕​し​ます。しかし,やがて​エホバ​は​奇跡​を​行なう​ため​に​エリシャ​を​も​お用い​に​なり​ます。ある​日​エリシャ​は​シュネム​の​町​へ​行き​ます。その​町​の​ある​女​は​とても​親切​に​し​て​くれ​ます。のち​に​その​人​は​男​の​子​を​産み​ます。

大きく​なっ​て​から,その​子​は​ある​朝,畑​で​働い​て​いる​父親​の​ところ​に​出かけ​ます。そして​とつぜん,『頭​が​痛い』と​さけび​ます。家​に​連れもどさ​れ​て​から,その​子​は​死に​ます。母親​は​どんな​に​悲しい​でしょ​う​ね。それ​で​すぐ​に​エリシャ​を​呼び​に​行き​ます。

エリシャ​は​その​家​に​着く​と,死ん​だ​子供​の​いる​部屋​へ​はいっ​て​行き​ます。そして,エホバ​に​祈っ​て​から,子供​の​からだ​の​上​に​身​を​ふせ​ます。すると,ま​も​なく,からだ​は​暖かく​なり,七​回​くしゃみ​を​し​ます。母親​は,部屋​に​は​いっ​て​子供​が​生き​て​いる​の​を​知っ​て,どんな​に​うれしかっ​た​こと​でしょ​う。

これ​まで​数えきれ​ない​ほど​多く​の​人​が​死に​まし​た。死ん​だ​人​の​家族​や​友だち​は​とても​悲しい​思い​を​し​まし​た。わたしたち​に,死ん​だ​人​を​生き返ら​せる​力​は​あり​ませ​ん​が,エホバ​に​は​あり​ます。あと​で,わたしたち​は​エホバ​が​大勢​の​人​を​生き返ら​せ​て​くださる​こと​を​学び​ましょ​う。