内容へ

目次へ

 第​40​話

モーセは岩を打つ

モーセは岩を打つ

10​年,20​年,30​年,39​年,と​長い​長い​年月​が​たち​まし​た。イスラエル​人​たち​は,まだ​こう野​に​い​ます。しかし,その​あいだ​ずっ​と,エホバ​は,民​を​マナ​で​やし​ない,昼間​は​雲​の​柱,そして​夜​は​火​の​柱​で​民​を​導い​て,ご自分​の​民​の​世話​を​し​て​おら​れ​ます。その​長い​年月​の​あいだ​ずっ​と,人々​の​服​は​すり切れ​ず,足​が​痛く​なる​こと​も​あり​ませ​ん。

さて,エジプト​を​出​て​から​40​年​め​の​最初​の​月​に​なり​まし​た。イスラエル​人​は,再び​カデシ​で​テント​を​張り​ます。およそ​40​年​前,カナン​の​地​を​ていさつ​する​ため​に​12​人​の​スパイ​が​つかわさ​れ​た​とき​に,人々​が​い​た​の​は​この​カデシ​です。モーセ​の​姉​の​ミリアム​は,カデシ​で​死に​ます。そして,以前​と​同じ​よう​に,ここ​で​また​問題​が​起き​ます。

人々​は,水​が​見つから​ない​の​で,モーセ​に​こう​不平​を​言い​ます。『死ん​だ​ほう​がましだっ​た。どうして,あなた​は​わたしたち​を​エジプト​から,何​も​育た​ない​この​ひどい​土地​へ​連れ​て​き​た​の​です​か。穀物​も​なけれ​ば,いちじく​も,ぶどう​も,ざくろ​も​ない。飲み水​さえ​あり​ませ​ん』。

モーセ​と​アロン​が​幕屋​へ​祈り​に​行く​と,エホバ​は​モーセ​に​この​よう​に​おっしゃい​ます。『民​を​集め​なさい。そして​かれら​の​前​で,あの​岩​に​向かっ​て​語り​なさい。人々​と​動物​全部​が​飲める​だけ​の​水​が​そこ​から​出​て​来​ます』。

それで,モーセ​は​人々​を​集め​て,『聞き​なさい,神​を​信らい​し​ない​人​たち​よ。あなたがた​は,アロン​と​わたし​に​この​岩​から​水​を​出せ​と​言う​の​か』と​言い​ます。それ​から,モーセ​が​つえ​で​岩​を​二​度​打つ​と,岩​から​水​が​どっ​と​わき出​て​来​まし​た。すべて​の​人​と​動物​が​飲める​だけ​の​水​が​あり​ます。

でも,エホバ​は​モーセ​と​アロン​に​対し​て​おいかり​に​なり​ます。どうして​だ​か​わかり​ます​か。なぜなら,モーセ​と​アロン​は,自分​たち​が​岩​から​水​を​出す​と​言っ​た​から​です。しかし,じっさい​に​は​エホバ​が​そう​なさい​まし​た。モーセ​と​アロン​が​それ​に​つい​て​ほんとう​の​こと​を​言わ​なかっ​た​の​で,エホバ​は​ふたり​を​ばっす​る​と​お告げ​に​なり​ます。そして,『あなたがた​が​わたし​の​民​を​カナン​の​地​へ​導き入れる​こと​は​あり​ませ​ん』と​おっしゃい​ます。

ま​も​なく,イスラエル​人​は​カデシ​を​去り,すこし​し​て​から​ホル​山​に​やっ​て​来​ます。この​山​の​上​で​アロン​は​123​歳​で​死に​ます。イスラエル​人​たち​は​とても​悲しん​で,みな​30​日​の​あいだ,アロン​の​ため​に​泣き​ます。アロン​の​息子​の​エレアザル​は,イスラエル​国民​の​次​の​大​祭司​に​なり​ます。