内容へ

目次へ

カエサル

カエサル

ローマの家名で,ローマ皇帝の称号となった。聖書に名前が出てくるカエサルは,アウグスツス,ティベリウス,クラウディウスの3人。ネロは名前を挙げられていないが,やはりカエサルだった。ギリシャ語聖書の中で「カエサル」は,政府や国家を指すこともある。(マル 12:17。使徒 25:12